今日はちょっと、生活に密着した話を。 ●ヤマト、荷物8千万個削減の計画撤回 値上 ...

正しさと、都合の悪さには関係がない。 そんなことを、ときどき再確認させてくれるモ ...

ウサギとカメ、どちらがいいのかは実はわからなかったりする。 ある日、夜遅くまで飯 ...

罪滅ぼしはいったい誰のため必要になのだろう? ある朝、通勤のため、いつものように ...

12年傾聴を意識していると、 人を観ることが趣味のようになる。 すると「うさん臭 ...

「こんなにもしていただいて」 最近言われて、照れくさかった言葉。 あと2週間ほど ...

何かをするでもしないでも、かならず心が 「そのほうがいい」と感じているからそうす ...

「何かを選ぶということは、同時に別の何かをあきらめるということ」 ならば、あきら ...

アドバイスをするからには、相手の役に立って欲しいものだが、 せっかくのアドバイス ...

幸せになれない人には、ある共通点がある。 その共通点とは、 「幸せになろうとして ...

何をするべきかわかっていても、人生はなかなか前に進まないものだと思う。 部屋の片 ...

人は、外から気づきを得ているか? それとも、内にある気付きを外のものをきっかけに ...

突然ですが、あなた温泉いくとき 何をもっていきますか??? タオル、着替え・・・ ...

「話を途中で切り上げたいのですが、なかなか断りにくくて・・・。どう断ればいいでし ...

最初のひとこと目をどう取り扱うかが、人間関係にも接客業にも大きく影響する。 ・・ ...

「眼鏡をかけながら、眼鏡を探す」。 漫画に出てきそうな小さなドジですけれど、 あ ...

兎にも角にも、人生に大事なのは 「せんたく」だということを、 真夏の夜に食べたラ ...

「吐け!吐けば、楽になるぞ!」 まるで、刑事ドラマの取り調べのシーン。 でも、本 ...

「間違った課題に取り組んでいるうちは、問題はなかなか改善しないどころか悪化する」 ...

「アドバイスをした程度で、相談に乗ってあげたと思えるなら、どんなに気が楽だろう」 ...

汚いものに向き合えた時にこそ 心は本当の意味できれいに洗われていくのかもしれない ...