変わりたかったら、考えるのをやめるだけでいい

もし本当に自分を変えたいと思うなら、

考えることを一切やめましょう。

なぜなら、

今まで一生懸命考えてきた結果が

いまのあなただからです。

本人はどんなに一生懸命やっているつもりでも、

今ある思考パター通りにしか人は行動できませんから、

その中でどんなに試行錯誤してても、

結局その殻を破ることはできません。

変わりたい人に必要なのは考えることではなく、

違う人の意見を受け入れて、

私意を排除してやり続けることです。

そうすれば必ず変わります。

人間は自分の感覚にしっくりこないと、

やらなくて良い理由をたくさん探し始め、

行動しようとはしません。

(当然ですね。)

その違和感がない(少ない)ことを

続けてきた結果、

出来上がったのが今のあなたであり私です。

だから自分で考えている限り、

変わることはできません。

自己啓発のセミナーに行ったり、

本をたくさん読んでも、

都合のいい部分だけを抜き取り、

都合のいいように解釈をして、

しっくりこないことは排除してしまうので、

やはり変わることはできません。

自分を変えようとする人が陥りがちなパターンです。

変わりたい人に必要なのは、

・受け入れ力
・素直さ
・行動力

そして

・考えないこと

です。

疑問を持って、

考えて、

解釈して、

良いか悪いか判断してきたから、

今のあなたがいます。

変わると決めたら、

自分の感覚を排除して、

誰か目標となる人が言うことを

ひたすら言われた通りに実行すれば

(良い方向か悪い方向かは別として)、

今までのあなたから「変わる」ことは間違いありません。

本当に変わりたいのであれば、

変わる前に考えるのをやめて、

変わり切ってしまってから

考えてみてはいかがでしょうか?

そこまでしてでも、

あなたは本当に変わりたいですか?

<お知らせ>
変われない人にも丸をつける聴き方講座を
9年間毎月開催しています。

http://goo.gl/Igztg1

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /自由国民社
聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」

Twitter

傾聴のねっこ
PAGE TOP