過去は変わる

昨日は誕生日で42歳になりました。

傾聴1日講座で仕事だったのですが

講座の開催中ずっとFacebookに何十件も

お祝いのメッセージをたくさんいただきました。

本当に素晴らしい誕生日を迎えることができました。

ありがとうございます。

・・・

2002年の誕生日は失業中でした。

半年の失業の後、翌月9月から

今の会社に勤めることが決まっていたのですが、

就職が決まった喜びと同じくらい、

未知の世界への不安で誕生日を

心から喜べなかったのを覚えています。

何せ、その前のプログラマの仕事を

体調不良で致し方なく辞めていたので、

本当にまた働き続けることができるか

不安が強くありました。

苦労など自分から買って

わざわざするほどのものではありませんが、

でも、今が素晴らしい日々と感じられると、

過去の意味と価値も大きく変わることを、

私は体験的に知っています。

体調崩すような働き方をしていた

プログラマー時代の経験も、

そして前々職のコンビニでのコンサルタントの経験も、

どちらの会社もある意味嫌で辞めたわけですが、

今の自分の仕事に役立っていない事は何一つありません。

「経験が嫌だった」ということと、

「役にたたない」ということは関係ながいんですね。

嫌だった経験も今に役に立つ、

これもまた事実であります。

まったくの畑違いの今の会社に就職してから

も3年間は仕事が全くありませんでした。

ただ飯を食べさしてもらってようなものでした。

仕事がなかったり、

タダ飯を食べて恥ずかしかったり、

そんな嫌な経験があるからこそ

誕生日でも世間は休みでも関係なく

楽しく働けるわけです。

・・・

よく過去は変えられないと言います。

確かに過去に起きた事実はかわりません。

でも、

今が満たされれてば過去に経験した

出来事の意味と価値は大きく変わります。

「今」は自分さえあきらめなければ

変えることが出来ます。

過去が苦しい人ほど、今を大切にする。

それが、良い人生を送るコツでしょう。

最後になりますが、

個別にお返事書けていませんが、

誕生祝いのメッセージをくださったみなさま

ありがとうございました。

<お知らせ>

次回、傾聴1日講座は9月17日(木)開催です。
 ↓
http://goo.gl/z9Cigp

9月5日に沖縄で参加したい方は、
地元の主催者様にお問い合わせください。
 ↓
(日本人事さま)
http://goo.gl/MwUq7h

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /自由国民社
聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」