努力はしないほうがいい

「自宅で学べる!傾聴動画講座」発売中!
https://bit.ly/30IFkUl

いつもありがとうございます。

努力をせずに3キロダイエットした、岩松正史です。

エニアグラムタイプ3の私は目標達成すると満足し、
目標が達成できないことや恐怖を感じるタイプです。

いつも自分が成功しているかを気にしています。

なので

日ごろから将来のビジネスの展開、
売り上げ目標、やるべきことのリストアップして
目標に向けて努力をしています。

目標を決めて努力をし達成できると安心をします。

その自分の特徴は生かそうと
いつも思っています。

でも、

先日あることをきっかけに努力をすることが
本当によいことなのだろうか?

と考えさせられる出来事がありました。

・・・

今日で大阪5日目です。
おとといまで傾聴サポーター養成講座を開催していました。

講座の最後にいつも感想文を頂戴します。

感想文の中にはあえて私(岩松)の印象は?
と言う項目を作っています。

なので、感想文は自分への通信簿であります。

その中で今回なぜか
「岩松の話はあきない」
と書いていただいた感想文が目立ちまして。

自画自賛したいわけではなくて
「おや?」と不思議に思ったのです。

自慢ではありませんがわたし、
「あきない」ように伝えているつもりが
一切ないもので(汗)。

あきさせないような努力は一切してないのに
結果的にあきないという評価をいただくのはなぜだろう
と気になった次第です。

講座中、わたしがいつも気になって
仕方がないことが1つあります。

それは「ちゃんと伝わっているかどうか」です。

数日で100%伝えようとは思いません。

でも伝わりが浅いまま先に
進めてしまえば先の理解が深まりませんし
最低限、この程度までは理解していただけている
状態を作りいたいという希望があります。

どの程度伝わっていないのかも含めて、
伝わっているかどうかものすごく
気にしながら進行します。

でも伝わっているか気になっていろいろするのは
それをしないと自分が不安だったり
やらずにはいられないからです。

はたしてそれを「努力」と呼ぶのでしょうか???

そんなことに気がづいて考えはじめたら
意外と自分で努力をしていると自覚している最中は
モチベーションとしては低いのではなかろうかと
思ったのであります。

やらずにはいられないことをしているとき
人は努力している感覚はないはずです。

努力をするときよりも努力などどうでもよくて
自分がいま気になることに集中している時の方が
よほどポジティブなのではないか?

そう思うと努力が出来てるかどうかには
あまり意味がない気がしてきたのでありました。

いかがでしょうか?

これをお読みいただいてるあなたは
いま何か努力していることはありますか???

あるいは気になって仕方ないからただやっているだけなのに
他の人から喜ばれたり評価されたという経験はありますか?

自分が意識してないところからもらえる評価こそ
本物の自分らしさへの評価なのかもしれません。

<お知らせ>

傾聴サポーター養成講座
8月8日(土)~10日(月)東京
http://bit.ly/2qJDa6f

<<編集後記>>

きょうはこのあと朝から写真の撮影会です。

アイドルの写真をたくさん撮りに
・・・ではなくて、
プロフィール写真を撮っていただきにいきます笑)。

2月に開催した大阪での出版記念講演会をご縁に知り合った
知り合いのカメラマンさんなので安心です。

10数年前は大阪で講座の自主募集かけても閑古鳥で
思うように来ることすらできなかったので(汗)、

大阪に一週間近くいることができて
写真を撮ってもらえるような人との
つながりがあるなんて贅沢だなと思います。

こうして年4、50日大阪にいられることに感謝しかありません。

今日もいい一日をお過ごし下さい!





logo1

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)