ダイエットと傾聴の意外な共通点

自宅で学べる!傾聴動画講座、発売中!
https://bit.ly/30IFkUl

いつもありがとうございます。

おじさんよりおじさんだった、岩松正史です。

・・・

ダイエットと傾聴には意外な共通点があります。

それを守ればダイエットはうまく行き体重は減り、
傾聴ではちゃんと相手の気持ちに
フォーカスした聴き方ができるし、

逆にそれを守らなければどちらも途中で挫折する、
というとても大事な共通点ポイントです。

ダイエットと傾聴の共通点とはなにか???

それはどちらも、

「そとばかり見てるとうまくいかない」

ということです。

そとばかり見ているとはべつの言い方をすると
例えば以下のように自分の内側をちゃんと見れていない状態です。

・正しい方法ばかり探している
・自分の方法が正しいばかり気にしている
・何かの行為を自分に禁止している
・いつもいろいろ考えてばかりいて落ち着かない
・ガマンしたり頑張っている
・日々の結果に一喜一憂する

ダイエットも傾聴も日々の結果には
浮き沈みが必ずあります。

結果のよしあしを判断基準にしてしまうと、
せっかく正しいやり方をしてても
不安になり軸がぶれます。

大事なのは日々の結果よりも、
それを行なっている自分の心が自分安心していることです。

そのために必要なことは、
そとを気にしすぎることではなく、
自分の内側にある心の声を聴き対話することです。

・自分の心にストレスはかかっていないか?
・かかっているとすればなにがストレスか?
・(ダイエット)本当にいま私はこれを食べたいか?
・(ダイエット)この量を全部食べたいか?
・(傾聴)いま聴きたいか?
・(傾聴)いま自分の中の心に響いたのか?

ダイエットも傾聴もノウハウやスキルが
よい成果をもたらすのではありません。

その行為をする自分の心があってはじめて
行動に結果が伴ってきます。

ここで勘違いしてはいけないのが、
ダイエットも傾聴も

「心が整ってから始めなければならない」
「心が整っていない自分がやるのはいけないことだ」

と完璧を求めないことです。

まず完璧な自分の心を作ることが先だとか、
出来ない自分はだめだという思考そのものが
外を気にしすぎていることです。

結果がよくなったら次に以降ではなく、
行動している最中の自分といつも対話しながら進めれば
それでいいのです。

いつも「自分に気を配っている自分」がいることで
いつも心を整えながら進むことが出来ます。

大事なのは良い結果が出来上がることよりも、
関わり続ける姿勢を持っていることです。

そうではなくてむしろ逆です。

行動をまずしながらその中で
いま自分はなにを感じているかを見つめましょう。

いまここにある自分の感情に心の耳を傾け、
自分としっかり対話しながら進めることで
ダイエットも傾聴もうまくいきます。

心の対話は自分にダメ出しするためのものではありません。

「私ちゃんとできてない」
「もっと頑張らなきゃ」
「ほかの人よりおとってる」

くれぐれもこのような価値判断をするのではなく、
自分の本当の気持ちを知るために
ただただ対話し理解することだけに使ってください。

ダイエットも傾聴(おそらくそれ以外のものも)
根っこにある根本原理は同じです。

<お知らせ>

傾聴サポーター養成講座
8月8日(土)~10日(月)東京
http://bit.ly/2qJDa6f

<<編集後記>>

先日テレビを見ていたら
「40歳でJリーガーになった元サラリーマン」
というのをやっていまいて。

若い人の中に混じって必死に練習をする
浮いた中年男性の姿を

「オジサン、がんばってるねぇ~」

と感動しながら見ておりました。

でも、

次のあることに気がつき愕然としました。

「俺は、46歳だった(汗)」

40歳のおじさんよりも6つも年上でもっとオジサンだった
他人を応援している場合じゃなかった(汗)と、
がっかりしたのでした。

今日もいい一日をお過ごし下さい!





logo1

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)