カウンセリングと心の整頓

「自宅で学べる!傾聴動画講座」発売中!
https://bit.ly/30IFkUl

いつもありがとうございます。
除草剤にほれこんでいる岩松正史です。

リビングの床がモノで
ちらかってるのはキライな私です。

そして

すべからくちらかっているのが常であります(汗)。

ちらかしている犯人は小3のの息子です。

ランドセルからだした教科書や
プリントを出しっぱなしにしてあります。

「自分の部屋があるんだから自分の部屋をちらかせ!」

といつもいうのですけれど、

帰宅するなりそのままランドセルを背負ったまま
リビングに行き宿題をはじめるのが
便利なようでなかなかなおりません。

むしろ

毎日宿題を自主的にやっていることを
褒めるべきか???

そんなことを思いながら時々
私が自分で床を片付けるのでした。

片付けるといっても150センチ四方位に
ちらかっている教科書やプリントを
ただ1カ所にまとめて重ねるだけです。

でもなぜか横長のもの縦長に積みなおす
たったそれだけで部屋が片付いたように
思え気持ちが軽くなるから不思議です。

部屋の中にある物の量は変わらないのに
面白いですね。

・・・

カウンセリングの効果とは何か?

問題を解決する機能というのも
もちろんありますがそれと同じくら重要なのが

「整頓する機能」

です。

傾聴されながら自分自身を見つめて
いくことで悩みごとが整頓されます。

ちなみに一般的に「整理」とは
いまあるものを減らしていく行為で、
「整頓」とはあるものを整えるという意味だそうです。

悩みの量そのものは変わらずとも、

「いま自分は何に悩んでいるのか?」

判然とちらかっている体をちゃんとなさない
悩みの種類、質をただ一か所にまとめるという作業をするだけで
整頓された(した)分だけ心が落ち着きます。

解決というのはもっとずっと先に考える話です。

・ありのままを話す
・ありのまま話をちゃんと聴いて理解される

これには心を整頓する効果があります。

悩みを整理(減らす)しなくても
整頓するだけでも心に余裕が生まれます。

なので、

部屋の整頓が得意な人は
心の整頓も得意です。

さて、

声をお読みいただいているあなたは、
部屋の整頓はとくいですか?

もしいま何か悩みがある人は
悩みを整頓する前に自分の部屋の
整頓をしてみてはいかがでしょうか?

「部屋は心を表す鏡」

であります。

<お知らせ>

オンライン傾聴1日講座(基本)
7月13日(月)
 ↓
https://jkda.or.jp/info/?p=839

<<編集後記>>

わが家は一軒家で庭があります。

庭がある一軒家と聞くと聞こえは
いいかもしれませんが夏になると大変です。

雑草がたくさん生えてくるのです。

昔はよく草刈りをしていたのですが
とにかくこの時期になるともう
草刈りで追いつきません。

そこで役立つのが、除草剤!。

庭に食べ物を植えることもないので
除草剤を買いました。

最近の除草剤はジョウロで薄めなくても、
そのままシャワー状になった容器からふりかければいい
簡単なものもあります。

それを買いました。

数日前さっと巻いた除草剤
きのう見たらもう家の周りがきれいになってました。

すごい!

こんなことならもっと早く買っとけばよかったと
除草剤に感動したのでありました。

今日もいい一日をお過ごしください!





logo1

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)