「自分をうまく表現できない」を改善する3つのトレーニング法

【保存版】無料『たった3日で傾聴力不足を改善できる9つのチェックポイント』PDF
https://bit.ly/2yrYAcX

いつもありがとうございます。

体重計にのらなくても自分の体重が分かる、岩松正史です。

・・・

「話をするのが苦手」。
「自分の気持ちを表現するのが苦手」

という人がいます。

自分を表現するのが苦手な人の特徴は

・相手に気を使う
・おかしな人だと思われたくない
・嫌われたくない

などの理由から自分を抑える傾向が見られます。

では、

他人から何とも思われないなら
自分をうまく表現できるのかというと、
意外とそうでもありません。

他人の目があってもなくても
自分を表現するのが苦手と言う人もいます。

そういう人はそもそも

表現するもととなる自分自身のことが
よくわかっていないのです。

・自分は、何を思っている人か?
・自分は、何を感じている人か?
・自分は、何を大切にしている人か?

が、わからないのです。

もしかしたら、

その人は自分に対する人間的興味をもってしまったら
生きて来れなかった経験のもち主かもしれません。

そのようなら人は表現する以前の問題として、
まず自分を理解するための自己対話が必要です。

自己対話のことを「自分への傾聴」と呼んでもいいですし、
傾聴の基本姿勢の中にある「一致」と呼んでもかまいません。

同じことです。

・・・

自分のことがよくわからないのにもワケがあります。

自分の本心など考えてしまうと
とてもたえられなくなるような生活を送っていた人は、

自分に関心を向けないことで
自分を守ってきたのかもしれません。

その必要があって自分の気持ちを見ないという
「選択」をきたのですから
それは責める必要はありません。

むしろ、

自分のことをよく守ってきたと
自分をほめてあげてください。

でもいま、

自分を表現できない自分が心地悪く感じはじめ
気になりはじめためらもしかしたら

いままでのようには自分を守る必要がなくなったか
あるいはいま身近にあるより大きな問題に取りくむむために、
優先順位が下がったのか。

とにかく、

潜在式が「自己対話をはじめてもよい」と
思いはじめているのでしょう。

ちゃんと自分を表現できない自分が気になりはじめたら、
少しずつ新しい心地よい心の居場所を探し始めるチャンスです。

・・・

自分を表現できるようになるためには
その人がいまいる段階にあったトレーニングが必要です。

<段階例>
(1)自分の感情を見つめようと気づけばすぐにでも見つめられる人
(2)何かを感じるときは確かにあるけれど改めて自分の感情を見つめようとしてもよくわからない人
(3)自分の気持ちを認めると言うことにまだまだ抵抗感がある人

(1)の人は何かを感じた瞬間にそれを
言語化するクセをつけるといいでしょう。

(2)の人は簡単な新しいチャレンジをして
誰も傷つけないし自分も傷つかない程度の
ワクワク、ドキドキ、ちょっと照れ恥ずかしいくらいの

「具体的行動習慣」を自分の中で決めて、
しばらく継続してみるといいでしょう。

人間は行動すると感情が自動的に動きます。
その時動いた自分の感情を言語化してみましょう。

(3)の人はまだまだ言語化するのに
少しハードルが高い人です。

言語化がムズカシイなら自分の気持ちを見つめながら、
ノートにその日一日自分が思ったこと感じたことを
思い出て書き出してみましょう。

よかったらやってみてください。

さらに(3)もムズカシイという人もいます。

そういう人にはまず直接的な感情ではなく
なんとなく感じている感覚から
意識を向けはじめるトレーニングもあります。

その方法についてはまた別の機会にご紹介しましょう。

【保存版】無料『たった3日で傾聴力不足を改善できる9つのチェックポイント』PDF
https://bit.ly/2yrYAcX

<編集後記>

きのうから大阪に来ています。
傾聴1日講座の講師養成講座のためです。

年2回の大きなイベント。
開催出来てよかった!

みなさんと久しぶりに会うのも楽しみです。

出発前に久ブルに体重計に乗りました。
なぜなら自粛生活中にストレスで食べまくりまして(汗)。

だいぶ体重が増えているはずだと。
そして大阪に行けばおいしい物を一杯食べる目論見なので、
一応事前に現状の体重確認をしておこうと思いまして。

体重計に乗る前に予想した自分の体重は
64.3kg(朝いちトイレ前)

実測値は
64.6kg

その差100g、誤差の範疇ですね。

体重を落とすことに特に魅力を
感じない昨今ではありますが、
一度落として1,2年維持するのはたやすいことなので、

64kgを超えると動きが遅くなり、
洋服が少しきつくなり始めるので、
大阪から帰ったら一度61kg代に落とそうと思います。

今日の夜は懇親会。

食べるぞ!

今日もいい一日をお過ごしください!




logo1

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)