自分は思い込んでいると信じる

いつもありがとうございます。

餃子と同じくらいシウマイも好きな肉好きの、岩松正史です。

おとといから大阪に来ています。

最近、生活改善の一環で
朝食を比較的食べるようになっています。

ですから出張先のビジネスホテルで付いている
無料の朝食もときどき食べます。

泊まっているビジネスホテルの、
朝食バイキングにシウマイ(焼売)がありまして。

しかも、グリンピースが上にのっています!

グリンピースのっていると、
嬉しくないですか???

個人的にはすごく嬉しいのですが
噂によると世の中の50%の人は
グリンピースが苦手という話もあるそうで、
それも承知しています(笑)

私はグリンピースが「好き」というよりも
グリンピースがのっているとすごく
「得した気分」になります。

なぜなら、グリンピースは高級食材だからです。

・・・

昔はシウマイといえばグリンピースが
必ずのっていたと思いませんか?

でも最近のシウマイにはグリンピースが
あまりのっていません。

その理由をご存知ですか???

理由は、昔は安かったグリンピースの価格が高騰して
高価な食材になってしまったため、
のせられなくなったからであります。

大昔にそうテレビ番組で知りました。

以来、グリンピースがのっているシウマイを見ると
すごくお得に感じるようになりました。

・・・でも。

それならなぜこのビジネスホテルのシウマイに
グリンピースがのっているのでしょうか???(汗)

そんな疑問がわいてきまして。

朝食を食べながらスマホでシウマイと
グリンピースの関係を調べてみました。

すると・・・、

なぜか私が先ほどいった高価になったから説が皆無です。

シウマイの上にグリンピースがのるようになった理由と
のらなくなった理由の双方に諸説あるので細かくは割愛しますが、

なくなった理由として最も多く目にした説は、
以前はグリンピースよりも高価で中に入れなかったエビなどの食材が
いまは比較的安価になり入れられるようになったため
グリンピースをのせる必要がなくなったという説が有力なようです。

考えてみると私がグリンピースが高価と
思い始めたきっかけのテレビ番組がなんという番組だったのか?

誰がそう言ったのか?すら思い出すことが出来ません。

何で自分がグリンピースは高価だと思っているのか
自分で分からなくなりました(汗)。

・・・

人間は自分が信じきっているものは当然
正しいと思い込んでいるので自分に疑問を持つことができません。

でも信じていることの中にも
間違っていることもあるかもしれないし、

確かに正解の一部であったとしても
全部ではなくて他にも複数の要因が絡み合っているかもしれません。

いえ、むしろそういうことの方が多いでしょう。

でも、信じてしまうと自分を疑うことができません。

今回、グリンピースの真実を調べようと思ったきっかけは
シウマイの上のグリンピースを見たときに

「うれしい!」

という感情が動いたからでした。

そしてなぜ「うれしい!」のか考えてみたときに
「これは高価だから」と思って自分がいることに気が付きました。

こんな風にして感情を入口にして自分に対して

・なぜそう感じるのか?
・なぜそう信じているのか?

と疑問を持つことができれば真実を
調べ始める行動をとることができます。

結果、今回のグリンピースに関しては、
私が信じていた高価という理由も一理あるかもしれないけれど
それはおそらく主要因ではないことがわかりました。

私が見たテレビ番組は断片的な情報を伝えていたか、
あるいは私が都合よく記憶し直したかどちらかなのでしょう。

もしかしたらテレビというのは本当のことを伝えるけれども
本当のことを全ては伝えてないのかもしれないことも確認できました。

自分の囚われに気づく始まりはいつでも「感情」です。

自分の中で動いた感情を始点として、
なぜ私はそう感じるのか?
なぜ私はそう考えるのか?

そんなふうに自分に疑問をもてれば、
より広い視野で物事を見なおすことが出来ます。

そのためには感情が動いたときに、
そこにとどまってみることが必要です。

・・・

思い込みに気づいたとしてもグリンピースは高価だ
という長年の刷り込みが完了している私はこれからも
シウマイの上のグリンピースを見るときっと嬉しくなでしょう(笑)

でも、まずは気づくところからスタートです。

<お知らせ>

いいことがあるかもしれない
出版記念講演会への参加は現在募集中です。

年明けから急にお申し込みが増えているので、
お早めにお申し込みください。

岩松正史出版記念講演会(2/1東京、2/29大阪)
 ↓
http://bit.ly/2PtCsEB

<<編集後記>>

たまに違うホテルに泊まると、
近くでおいしそうな飲食店を探すのが楽しみです。

ラーメンが好きなので仕事終わりに
あらかじめチェックしておいた
ホテル近くのラーメン屋さんに行ってきました。

今回であったラーメンは
豚骨の香りはするけれど味はしない
塩ラーメンのような今まで食べたことない感じのラーメンでした。

ラーメンにはおいしいまずいもありますが、
そこでしか食べられないものなので、
出会いそのものがいい思い出となります。

ラーメン屋を探しているのではなくて、
思い出が作れる場所を探している!

ラーメンを食べているのではなくて
思い出を食べている!

なんて言ったら大げさでしょうか?(笑)

今日は傾聴サポーター養成講座2日目です。

天気には恵まれています。

張り切って参りましょう。

今日もいい一日をお過ごしください!




logo1

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)