ものは考えよう

いつもありがとうございます。

新幹線に乗るときにコーラとじゃがりこを買わなくなった、岩松正史です。

11月から生活改善に取り組んでいます。

9か月参加していた5時半会を脱退して、
睡眠時間優先の生活に切り替えました。

そうしたら、今までの体調がウソのように改善
・・・するどころか余計に悪くなりまして(苦笑)

治りかけてはぶり返し。

とにかく咳が止まらないのです。

ここ2ヶ月で5回、風のような
体調不良をくり返しております。

とにかくよくしようと今まで十分とってこなかった
睡眠を出来る日は半日とか、
十分にとり続けていました。

でもよくならなくて。

「年かな」
「このまま死ぬのかな」

なんていうネガティブすぎる空想をして。

私が死んだり入院したらどうすればいいか?

妻に保険の手続きの仕方を
メールしたりしていたのでした(笑)

とにかく体調が悪いと気力も落ちます。

年も明けて仕事も始まりますし、
数日前に大きな病院で血液検査しもらったら
確かにどこかで炎症がかなり起きているそうで。

原因としてあり得るものへの対処法として
抗生物質の薬をもらって飲みはじめました。
(何年も薬を飲んでいなかったのですが・・・)

飲みはじめて2日くらいたったら
それまでどうにもならなかった
「せき」がだいぶ収まり楽になってきました。

今日で回復75%。

今回、回復80%からぶり返しを2回経験してるので
まだ安心しきってはいません。

でも様態としてはいい感じです。

せき以外にも変化が訪れました。

この二日間、頭がとても冴えています。

今まで考えようとしてもまとまらず
何度も挫折していたことが一気にいくつか片付きました。

「なんで今までこんな簡単なことで悩んでいたんだろう?」

と疑問に思うくらい軽快です。

こういう軽快感は昔はよくあったのですが
ここ3年ほどなくなっていた感覚です。

そもそもそれを取り戻したくて
生活改善をはじめたのです。

この好転は薬の影響なのか?

それとも睡眠時間を長くしている効果が
風邪をのり超えて発揮されつつあるのか?

わかりません。

でも年末年始しどい風邪を経験したあとに
久しぶりにワクワクする感覚を味わっています。

もし過去数年にわたる睡眠不足と過労が原因で
ずっと不調だったのだとしたら・・・

自分に申し訳ない気持ちです。

とりあえず、

「今回の風邪は睡眠を増やすことで
体が回復して今までたまっていた悪いものを
ようやく全部外に出せるようになった」

と、いいように考えることにします。

ものは考えようですね。

いま回復75%。

まだ悪いものの残りカスがあるかもしれませんが、
もしいまの75%回復でこのパフォーマンスが出せるなら
今後の自分に大いに期待ができます。

きのうは調子に乗りすぎて深夜3時まで起きていたら、
やっぱり体も頭の回転も不調です(汗)。

いろいろ今までの習慣を犠牲にしてでも
やっぱり寝ることにします。

これをお読みいただいているみなさんも
体調にはお気をつけ下さい。

<お知らせ>

いいことがあるかもしれない
出版記念講演会への参加は現在募集中です。

年明けから急にお申し込みが増えているので、
お早めにお申し込みください。

岩松正史出版記念講演会(2/1東京、2/29大阪)
 ↓
http://bit.ly/2PtCsEB

<<編集後記>>

いまこのBLOGを大阪に向かう
新幹線の中で書いています。

むかしは新幹線に乗るときは旅行気分で
コーラとじゃがりこが必需品でした。

でも年30回近く新幹線に乗っていると
だんだんそれも飽きてきて
最近ではお茶一本で充分です。

昔は大阪に新幹線で向かう時間が
長く感じて嫌いでしたが、
こんな風にしてBLOGを書きながら行くと
ちょうど名古屋に着くくらいに書き終えるので
そこからは1時間もかかりません。

近所に買い物に行くくらいの気持ちで
大阪に向かっております。

明日から今年最初の傾聴サポーター養成講座です。

張り切って参りましょう。

今日もいい一日をお過ごしください!




logo1

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)

Twitter

傾聴のねっこ
PAGE TOP