先延ばしの対処法

いつもありがとうございます。

かかとを着いたまましゃがむと後ろに倒れるしかない、岩松正史です。

新年を迎えて、まだ7日。

年末年始に立てた今年の目標の
先延ばしがすでに始まっている人は
いないでしょうか!?(笑)

かく言う私も「先延ばし検定」というのがあれば
一級の資格を取得できる自信があるほど、
先延ばしが得意であります。

「あれをやらなきゃ・・・」

と思い浮かんでも、
なんとなく先延ばししてしまうのは、
それはきっと私だけではないはずです。

ちなみに私は、パッと思い浮かぶだけで
現在20個以上先延ばししています(苦笑)。

安心しました? (笑)

・・・

個人的にはいろいろやる気を出すための
対処法を持っていまして。

それもときどき使います。

例えば終わったあとのご褒美を用意するとか、
時間を区切るとか・・・ありきたりですけれど
効く時は効きますね。

でも、やる気を出す工夫が
うまくいかない時もあります。

「この違いは何だろう???」

と真剣に考えた結果、
私が先延ばしする多くは単に
面倒くさくて先延ばししているのではなくて

「いろいろなことが気になって」
先延ばししていることに気がつきました。

せっかく手をつけ始めてもちょっとしたら
すぐに諦めて先延ばししてしまうことがよくあります。

そのとき、私の頭の中にはいつも

「こんなことやってる場合じゃない!」

という言葉が脳裏をよぎっているのです。

1つのことをやろうとし始めると
別のことが気になり始めてしまい
いまはじめたことに集中しきれないのです。

いろいろ気にし始めてしまうものですから
時間をかけても前進せずあきらめてしまった結果、
先延ばしすることになってしまいます。

例えば、

本当の話なのですが来月の出版記念講演会の時に
参加者のみなさんに講座の特別割引券を
用意しようと思っていまして。

一人で勝手に講座を開催しているだけだった昔なら
自分の好き勝手に割引券を作るだけ
あっという間にできたはずだと思うのです。

でも、なかなかできません。

なぜなら今は全国に認定講師の
先生方もいらっしゃるので私だけ勝手に
割引するわけにもいかないのです。

そうすると、

「あれも確認とらなければいけない・・・」
「こうなったらどうするんだろう???」

といろいろ考えなければいけないことが
一気に膨れあがってしまいます。

たった一枚の割引券を作るために、
いくつものパターンを想定して、
そのうちそれに紐づいた別のことがまた気になりだして・・・。

「他にもやらなきゃいけないことがあるのに・・・」
「こんなことしている場合じゃない・・・」

と焦って来て「きょうは、や~めた」
になってしまいます。

この「こんなことやってる場合じゃない」というセリフは、
「全体の流れ(フロー)をちゃんと決めてから始めないといけないぞ!」
と言う強い思い込みから来ているのです。

・・・

昔からどちらかと言うと思い立ったらすぐ行動ですたちです。
(どちらかといわなくてもそうか(汗))

でも自分以外のことを考えるのが苦手でして(汗)。

傾聴の協会を作り全体のバランスをとるという
苦手なことをしているものですから、
どうしても慎重になってしまいます。

それはそれで大切なことなんですけれど、
自分の良さを消す要因にもなっているんですね。

そこで、

全体のフローは確かに大切なんですけれども、
全体が決まらぬまま

「自分一人だったらどういう割引券を作るだろう?」

という1番シンプルな視点で、
自分だけにはスッキリする割引券だけ作ってみました。

今まで全体像ばかり考えすぎて
ノートにも全体の概要ばかり書き込んでいました。

でも割引券のレイアウトを先にノートに書き出してみたことで、
何が問題で何が問題ないか、割引券をみながら
はっきり確認することができました。

「全体を決めてからじゃないと進めていけない=詳細を考えてはいけない」
と言う思い込みになり完成形をイメージしないよう
ブロックがかかっていたのです。

「全体を決めてから前に進む」から
「ゴールから問題点をつぶしていく」
という方法に変えたことで、先延ばししていたことが前進しました。

まぁ・・・、

他にも気になることがたくさんあるので
すべてを同じ方法で一気に解決はできないわけではありますが、
それでも先延ばしの原因の発見と対処法を一つ見つけたので、
今までよりはは少し前進できそうです。

先延ばししやすい人はたぶん、先延ばしするときに
自分の中で何かセルフトークをしているのではないでしょうか?

そのセルフトークを自問してみることで、
ブロックになっている原因が分かるかもしれません。

困ったら自分の心に聴いてみる、
よかったらやってみてください。

<お知らせ>

いいことがあるかもしれない
出版記念講演会への参加は現在募集中です。

年明けから急にお申し込みが増えているので、
お早めにお申し込みください。

岩松正史出版記念講演会(2/1東京、2/29大阪)
 ↓
http://bit.ly/2PtCsEB

<<編集後記>>

最近、風邪ネタばかりですが、
2か月前に風邪とお友達になりまして(苦笑)。

なんだかスッキリしない体調ではありますが、
きのう病院に行って薬はもらったので、
今日から始動しています。

始動といっても新宿まで散髪に行っただけですが(笑)。

そうしたら、散髪屋の店長も
ずっと風邪が治らないそうで、
風邪友達を見つけました(笑)。

だいぶ寝たのに治らないので、
今度は忙しくして治してやろうと思います。

体調にお気をつけて、
今日もいい一日をお過ごし下さい!



logo1

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)