居場所を大事にする

いつもありがとうございます。

寝正月を満喫しすぎた、岩松正史です。

年末年始実家に帰省すると
決まって困るのが「居場所」であります。

朝BLOGを書くにしても
実家の家族とうちの家族がいるもので
落ち着いて仕事する場所がありません。

BLOGは集中しないと書けないので
仕方なく自動車を温めて
車の中で一人で書いたのでした。

すると、

意外と集中できまして。

今度から自宅でも車内でやろうかな、
と思ったりした次第です(笑)

(でも、ご近所さんから不審がられますね(汗))

去年はなかなか自宅で集中できなくて
苦労した一年でありました。

秋に書斎のレイアウト変えて
いまは落ち着いています。

でもよそのうちで居場所がないのに比べれば
騒ぐほど酷い環境でもなかった
ことに気がつきました。

・・・

人間は欲深くてついないもの
ねだりしてしまいます。

そして、

すでにあるモノのありがたみは
あまり感じません。

むかし海外旅行から帰ってきた人から
味噌汁が飲みたくなったなんて
話を聞いたことあります。

それと似ているのかどうかわかりませんが、
あるものに気づき感謝するためには、
たまに違う環境に身を置くのは
いいのかもしれません。

いまいる環境の中で行き詰まりを感じたら、
新しい物を探すだけでなく、

外の世界や、違う人の生活をちょっと
観に行ってみることで、
大切なものがすでにあることに気付く。

そんなこともありそうです。

今日もいい一日をお過ごしください!

<お知らせ>

深い傾聴力の身につけ方と
問題解決につなげる聴き方のコツを知りたい方は、
開催の出版記念講演会にお越しください。
東京2/1、大阪2/29
 ↓
http://bit.ly/2PtCsEB

<<編集後記>>

12月28日ごろからずっと
寝続けておりまして。

正確には11月からずっと
寝気味であります(笑)

11月頭から体調を立て続けに崩しております。

崩すといっても風のような症状なので
生活に支障はないのですが、
とにかく治りません。

仕方ないので病院嫌いではありますが
今日病院で検査を受けてきました。

結果、よくもなく悪くも
なくということで(苦笑)。

ある値が高いので一週間薬を飲んでみて
症状が改善しなければ、
もっと詳しい検査ということになりました。

今までは、
年に1回風邪をひくか引かないかという
人生でしたから2ヶ月で5回崩すのは
ちょっと未知の世界で不安もあります。

「こうやって人は年をとっていくんだなぁ」

なんて物思いにふけりながら、
寝正月の延長戦に突入しております。

だるくて動けないというよりは
動けるけれど安静にしているだけですので、
ちょっと仕事のレスポンスは
遅くなるかもしれませんが
用件がある方は事務所のメールにお知らせください。

すぐに対応というのは出来ないので
あきらめてください。

悪しからずm(__)m

今日もいい一日をお過ごしください!




logo1

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)