自称する

いつもありがとうございます。

ビジネスネームに改名するか悩んでいる、岩松正史です。

突然ですが私は傾聴講座を開催した際いただく
最後のアンケートの中に
ある変わった質問を1つ入れてあります。

その質問とは・・・

「講師を一言でいうと、どんな人物だったでしょうか?」

という質問です。

あまりにも少ないと偏って見えるので、
なんとなくみなさんから岩松がどう思われたか?

知っていただくために、
ちょっと多いですが最近いただいた中から
18個ご紹介します。

岩松をBLOGでしか知らない方は
想像する参考にしてみてください。

・傾聴に対しての強い信念を持った人
・物事に誠実に対応してくださる方
・本物の傾聴を教えられる人
・不思議な人
・ハッキリした人
・分析力に長けた賢人
・ポジティブの天才
・素直な人
・気さくな人
・人たらし
・笑顔が素敵な先生
・笑いが豪快な人
・説明上手
・スーパーマンのようにいろいろ特技があって楽しい方
・傾聴の上
・公平な人
・見透かされている・・・鋭い人
・ラーメン好き

最後の「ラーメン好き」は
ただの私の好みですが正解です!(笑)

あとのご意見ももちろん
講師が目の前にいるので否定的なことは
書きづらいという制約はつきますが参考になります。

多くは自分自身ではほとんど
自覚がないことばかりです。

だからこそ訊く意味があると思って
アンケートに入れています。

「自分が思う自分」と「人から見える自分」は違うものです。

そして人生は人の出会いのくり返しなので、
当然「人からの見える自分」で見られるわけです。

「なりたい自分になる」といいますが、
その意味は2つあると思っています。

1つには、
自分が思う自分にさえなれればいいと考え方。

これも一理あります。

2つ目は、
「人からそのように思われる自分になる」
と言う意味です。

もし無人島に一人暮らしをしているなら、
なりたい自分になる必要もないですし、
そんなことを考える必要すらありません。

でも人間は周囲からの評価や社会の中で
「自分」という人間を確認して生きています。

だから、人からの見え方を
完全に無視することは出来ません。

いかがでしょうか?

これをお読みいただいたらあなたは
自分を「●●な人」と短い一言で表すなら

どんな言葉が入るでしょうか?

私がもし自分で埋めるなら

「ちょっとナイーブな自由人」

がピッタリかな(笑)?

(もちろん「ラーメン好き」でも正解ですが)

人には他の人から認めて欲しいという欲求があります。

でももし、

自分で自分を言葉で表現できないとしたら、
自分ではよくわからない自分を、
他人にはよくわかって欲しいというおかしな矛盾が生まれます。

自分ではわからない自分を
人にわかってもらうことは極めて困難です。

人にわかって欲しいなら、
まず自分が自分をわかっていることが前提となります。

「●●な人」と自分にラベルを張ってみる。

これも自己理解の方法の一つです。

よかったらやってみてください。

<お知らせ>

すれ違わないためだけでなく
すれ違ってもやり直しがきく
コミュニケーションスキルについては
傾聴1日講座で知るとこが出来ます。
 ↓
http://bit.ly/2qvtDuo

<<編集後記>>

きのう近所はバケツを
ひっくり返したような大雨でして。

品川まで勉強会に行くのに、
普段なら最寄り駅までスクーターのところ、
さすがに車で行きました。

うちのある地域に限っていえば
きのうの雨は今年関東を直撃した
2つの台風よりもはるかに大雨でした。

スマホのアラート機能からは
ずっと警報が届きっぱなしで・・・。

でもきっとほんの少しずれただけでも
きっと他の地域の方は
わが家の周りが大変になっていたことは
わからなかったでしょう。

テレビやネットのニュースは便利ですが、
それだけ見ていたらわからないことが
きっとたくさんあるに違いないと思いながら
ワイパーをフル稼働させながら
駅に向かったのでありました。

今日は好天。

今日もいい一日をお過ごしください!




logo1

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)