傾聴すれば傾聴される

いつもありがとうございます。

寝るときは口呼吸の、岩松正史です。

先日、広島県で50名ほどの方を前に
講演をさせていただきました。

そのとき一番前の目の前の席に御年85歳前後の
人生の先輩がいらっしゃいました。

女性です。

そして講演の中で
「聴き上手になるためにいかに聴く人自身が楽に聴けることが大切か」
いつも通りお話をしていました。

すると、

講座の途中から、
その人生の大先輩が目を潤ませながら
私に話しかけてくるのです。

「すごいね、すごいね・・・」

と。

講演中に話しかけられるので、
ちょっと話しにくかったのですが(苦笑)、
休憩時間になってもその方からの
色々お褒めいただきまして。

「すごいね、すごいね・・・」
「偉いね、よく知っているね・・・」
「誰もそんなこと教えてくれなかったもん・・・」
「本当にそうだよね・・・」
「今日は来れてよかったよ・・・(まだ講演の半分ですが(苦笑))」

きっと自分を大切にすることなど
考えていたら生きて
来られなかったのでしょう。

涙を浮かべながら短い休憩時間中に
何十回も感謝されました。

人生の大先輩から来てよかったといわれたことも
嬉しかったのですが、

その方から、
ある一つの言葉をいただいたとき、
胸が詰まる思いがしたのでありました。

その一言とは、

「若いのに先生も、いっぱい勉強したんだね・・・」

そう言われたとき、はじめて気が付きました。

今こうして自分が大事だと伝えている私自身が
まだ(また)自分を責めていたことを。

何を責めていたか?

2年前に右も左もわからないまま
独立することになりました。

そんな自分のことをいつも

「勉強が足りない」
「もっと勉強しないと生きていけない」

と焦り駆り立てていました。

おかげさまで仕事は忙しく
させていただいていますが、
心の中ではいつも

「仕事をただ忙しくこなしているだけでは未来がない・・・」
「先のことをもっと余裕をもって考えて、決めていかなきゃいけない・・・」
「そのためにはもっと勉強しなきゃ、いまのままじゃ足りない・・・」

足りない自分をいつも責めていたのです。

でも、人生の先輩の一言は
これから先のことばかり考えて
不安がってばかりいる私とは違い

いま目の前にいる自分より
半分くらい生きていない若造の中に

いままで若造なりに苦労し
勉強し続けてきた汗と涙の結晶を
見つけてくださったのでした。

私がいま足りないと思っている勉強は、
今後することになるでしょう。

でも、

私はこれから勉強していくこと以上に
もっとたくさんの、そして大切な勉強を
今までも十分してきていたことに
初めて気がつきました。

傾聴をお伝えしに行ったつもりが、
今までもたくさん勉強してきているにも関わらず、

「足りない足りない」と責め立てられ
苦しいと叫んでいるもう1人の私の心の声を、
人生の大先輩は傾聴してくださったのでした。

昔は人に会いに行くのが嫌いでした。

なぜなら人と出会うと
自分の足りないところばかりが
目についてしまうからです。

でも、いま私は人に会いに行くのが好きです。

それはいろいろな人との出会いを通して、
自分自身と出会うことが出来るからです。

傾聴をお伝えすること自体が
傾聴の練習になります。

人生の大先輩に聴いてもらえたおかげで私は
「いままで勉強してきた自分」
をちゃんと認めることが出来るようになりました。

そしてはもう一つ、
認められることが増えました。

なぜその人生の大先輩が
私に傾聴してくださったのか?

それは、

私が傾聴をお伝えする時はいつも
何かを教える偉い先生の立場に置かず、

聴講者のみなさんに対して
一致、受容、共感の傾聴のマインドを持って
「伝える」よう努めているからです。

その私の傾聴の姿勢が人生の大先輩の心にも
鏡となって映り傾聴が連鎖し返ってきただと。

「傾聴していたから傾聴が返ってきた」

と信じて疑いません。

そして傾聴を伝えることは私にとって
自分を傾聴することになっているのです。

傾聴は電波します。

傾聴は人のためになるかもしれない。

でも傾聴は人のためにするのではなく、
自分のためにしていればそれだけで
十分に人ためになるのです。

自分に傾聴できてこそ本物。

やっぱり傾聴は素晴らしい!

<お知らせ>

「傾聴すると聴く人が楽になる!」
その実体験をお伝えしたくて
15年間、傾聴一筋にお伝えしています。

傾聴サポーター養成講座
11月2~4日東京開催
 ↓
http://bit.ly/2qJDa6f

<<編集後記>>

きのう関東を通過した台風の被害は
今朝の時点でまだ全体像が見えていません。

私が住む神奈川県でも
河川の氾濫が確認されていて
被害がどれほどか心配です。

水の被害はあとから来るので、
まだ警戒が必要ですね。

昨日今日予定した講座は
中止にして正解でした。

明日は交通機関が回復したら
予定通り開催します。

今日もいい一日をお過ごしください!




logo1

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)