リベンジする(スカイダイビング編)


いつもありがとうございます。

人生2度目のスカイダイビングを体験してきた、岩松正史です。

▼スカイダイビングの動画をご覧ください(約6分)
 ↓
https://youtu.be/GRvhQj5U2H4

きのう、昨年に続き2度目の
スカイダイビングに行ってきました。

去年のコンセプトは、

「一生に一度は、空から飛び降りよう!」

でした。

今年のコンセプトは、

「リベンジ!」

であります(<24時間テレビか!(笑))。

去年、2つやり残したことありまして。

それを解消するために
再び行かなければいけない!
と去年終わった直後から
ずっと思っていました。

やり残した2つのこととは・・・

1:落下中カメラに向かってしゃべる!
2:足で着地する!

であります。

前回終了後、一緒に行ったお仲間が、
カメラに向かってあらかじめ決めてきた
セリフをしゃべることが出来たと聞きまして。

私は、飛ぶことだけで必死だったのと、
下の景色に見とれていて
何も話せませんでした。

記念にとってもらった動画の
絵面的にも顔がほとんど見えず
広いおでこしか映っていませんでして(汗)。

それが悔しいと。

もう一つの心残りが「着地」であります。

昨年はちょうどその頃、
日々あわただしすぎてフワフワして
落ち着かない生活を送っておりました。

そんな自分を、
「地に足がついていない」
と感じていました。

そこで、

すごく高いところから飛び降りで、
着地すれば少しは地に足がつくかなと(笑)。

冗談ではなく本当に
そんな願いもあったのでした。

ところが、

実際はお尻で着地するよう指示されたので、
地に足がつきませんでした(苦笑)。

全員がお尻着地なら
あきらめもつくのですが、

インストラクターさんと
着地時の風の状況により、
足で着した人も結構いまして。

うらやましかったです。

・カメラに向かって決めたことをしゃべり
・地に足をつけるために

リベンジしに行ったのでありました。

結果、

無事、どちらも
成し遂げることが出来ました!

今年の映像と去年の映像、
両方をYouTubeにアップしてあります。

ぜひ成長ぶりを見比べてみてください!(笑)

いかがでしょうか?

これをお読みいただいているあなたは、
あえてリベンジしたことはありますか?

または、

これからリベンジしようと思っていることはありますか?

心に引っかかっているなら、
ぜひやってみることをお勧めします!

▼前回(1年前)
https://youtu.be/gg7xHDTzIq8

▼今回
https://youtu.be/GRvhQj5U2H4

今回、2度目を体験してみて
前回とは明らかに違う
面白いことに気づきました。

そのことについては次回、
お話ししましょう。

<お知らせ>

9月の大阪傾聴サポーター養成講座は
残り2席です。
 ↓
http://bit.ly/2qJDa6f

<<編集後記>>

きのうスカイダイビングの帰りに、
浦和駅のすぐ前にある、
知人が経営する居酒屋さんに寄り
お疲さま会をやりました。

その経営者の方は、
いまから6、7年前
始めて私がダイエットの講座を受講し時の
同級生であります。

ふたりとも10キロ痩せまして。

そのときその方が持っていた夢が、
「痩せてから居酒屋を経営したい!」
という夢だったんですね。

そして見事ダイエットに成功して、
念願の居酒屋を回転されたのでありました。

その店も開店して6周年だそうです。

スカイダイビングをしに仲間と会い、
終わってからその仲間を連れて
別の仲間にあいに行ける!

なんてありがたいことなんだろうと
感謝しかありません。

さて、

来年はスカイダイビングを越える
どんなイベントをするか考えましょう(笑)!

今日もいい一日をお過ごしください!




logo1

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)