中身のアイドルになろう

いつもありがとうございます。

きっと鍋奉行の人は高級ホテルが苦手だと思う、岩松正史です。

きのう広島に来て、夕方から
広島在住の認定傾聴サポーターの
お仲間にご招待いただきお好み焼きを食べに行きました。

全国どこに行っても
会える仲間がいるってうれしいですね。

講師業の役得であります。

平日の夜、仕事のあと来ていただいたので
恐縮するばかりでした。

帰り際お礼を伝えたらその方から

「いえいえ、こちらこそ。まるでアイドルに会えるようでうれしかったです!」

と言っていただきまして(笑)。

その時思いましたね。

私的には、お仲間に気軽にあっている感覚ですが
もしかしたら受講者さんから見たら、
自分の先生と差しでご飯を食べらるというのは
少し特別なことなのかもと。

その言葉を聞いたとき
いまから5年ほど前、最初の本を
出版した時のことを思い出しました。

出版を期にものすごく講座の
受講者が増えた時期がありました。

ありがたいことでしたが、
その中には少し独特な方も交じっておられまして。

傾聴を学ぼうという学習意欲が高い方だけでなく
(恐らく)本を読んで癒された方がいたようで。

傾聴ではなく私個人を見ることが
目的のような方がいました。

講座中ずっとまるでアイドルを見るかのような
キラキラした視線で見つめられ続け困りまして(苦笑)

人生唯一のモテ期で(笑)、
来てくださったのはうれしかったですが
調子が狂って講座に身が入らなくなってしまったのでした。

そして、

そういう方とのご縁というのは
一瞬で終わってしまって、
長く続かなかったですね。

本や見かけで感動していただけるなら
それも嬉しいことです。

でも一度会ったあと人間性の中身で
感動してもらえるようになって、
また会いたいと思ってもらえるような
人間にならないといけないな・・・と。

去っていったキラキラした方々を思い出しながら、
まだまだ未熟な自分を反省したのでした。

どうせアイドルになるなら、
中身で感動させられるアイドルになりたいですね。

(↑見かけがアイドルになれない男のささやかな抵抗であります(笑))

いかがでしょうか?

これをお読みいただいているあなたが、
また会いたいと思う人はどんな人ですか?

<お知らせ>

気持ちをちゃんと受け止める傾聴を学ぶ
傾聴サポーター養成講座は
次回9月21~23日、大阪開催です。
 ↓
http://bit.ly/2qJDa6f

※会場の広さの都合で、残り2席です。

<<編集後記>>

いま泊まっているホテルは
主催者さんが用意してくれたホテルです。

普段は自分でとるのですが、
気を使っていただいたようで、
なかなか立派なホテルであります。

フロントから荷物を
運んでくださったのですが、
何でも自分でやりたい主義の私は
そういうのが今一つなれないですね。

重い荷物なら手伝っていただければ助かりますが
私一人が2泊する分くらいの荷物は
自分で持ってトットコ歩いていきたい
と思ったのでありました。

でも、せっかくなので運んでいただきましたが(笑)。

部屋についてから思いまつきました。

きっと鍋奉行の人はホテルで荷物を
運んでもらうのが苦手に違いない!と。

私もそうですが、
鍋奉行の人って自分で仕切りたい人ですよね。

だから他の人のペースに
巻き込まれるのが苦手だろうなと。

よって、

鍋奉行は高級ホテルが苦手
という結論に至ったのでありました(笑)。

今日から2日間講演です。

今日もいい一日をお過ごしください!




logo1

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)

Twitter

傾聴のねっこ
PAGE TOP