生きづらさもまた良し

いつもありがとうございます。

スーパーでわさびのような「チューブ型パクチー」を発見し、絶望した岩松正史です。

土曜日の東京駅は
平日に比べて歩きづらい。

なぜなら旅行者が多いから。

平日のサラリーマンは
効率よくパターン化された
動きをする。

旅行者は急に立ち止まったり、
振り返ったりして動きが読めない。

ときどきぶつかりそうになる。

土日であろうと平日モードで動く
自営業の私にはちょっと迷惑を
感じることがある。

でも、

歩きづらさ以外にも
違うのはあることにも気が付いている。

賑やかさも違う。

平日仕事に向かう人は、
どことなくどんよりしている。

でも週末は楽しそうな人が多い。

声が響き渡るくらい
賑やかで明るい。

そんな週末モードの構内に
平日モードの自分がポツリといると
浮いている感覚に陥る。

違う毛色をもつ自分の姿が
映し出されて見えてします。

周りには楽しそうな子供連れも多い。

「俺は、子供と遊んでやれてないな・・・」

となる。

映し出された自分の姿を見ることで
自己理解が進み、
自己反省が促される。

自営業に決められた休みはない。

まだ仕事が続けられる時間ではあるけれど

「今日は早く帰ろう」

と思い自宅に帰ることにした。

いつもの生活スタイル通り
歩けないのは不便でストレスになる。

でも、

いつも通りでないからこそ、
気付くことや学ぶこともたくさんある。

いつもと同じでもいいし、
いつもと違ってもいい。

人生にはいいことしかない。

<お知らせ>

講演会「大病をした方との接し方」5月31日(金)13:45~15:45
語り手 武田英波さん
 ↓
http://bit.ly/2UNN3P5

<<編集後記>>

趣味の一つに「電源カフェ探し」があります。

ノートパソコンもよく使いますし、
スマホの充電も気になる方なので、
いろいろな街で電源コンセントがある

居心地がよくて空いている
アジト(カフェ)を探しています。

きのうは東京駅からから
ほんの5分ほどのところに、

電源もwifiもあるのにすいている
隠れ家的なカフェを見つけ喜んでいました。

大きな趣味もいいですが、
小さな趣味は日々の生活を
安定させる活力を与えてくれますね。

今日もいい一日をお過ごしください!




logo1

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)