言い訳のススメ

あなたは人の言い訳を聴くのが得意ですか?

社会では言い訳をすると「言い訳するな!」と糾弾されてしまうことがよくあります。

社会は言い訳を許さないという仕組みで動いていますからそれを変えることは容易ではありません。

自分が傷つかずに生きるためには受け入れることも時には必要です。

ではまず出来ることは何でしょうか?

あなた自身が自分の言い訳をちゃんと聴いてあげることです。

言い訳を聴いているとイライラしてくるという人がいます。

私もイライラするときがあります。

「でも…」「だけど…」「言いたいことはわかりますけど…」

確かに聴きにくいですね。

悩みごとの相談をされる時はほとんど、あれだからできない、これだからできないと言い訳を聴いているようなものです。

言い訳に過剰反応していまうフィルターを柔らかくするには、自分の言い訳を聴く習慣をつけることです。

書いて字の通り言い訳も「訳(ワケ)」なのですから、自分の言い訳をちゃんと聴いてあげましょう。

それができるようになった分だけ、他人の言い訳も聴きやすくなります。

※原文からの抜粋なので、書籍とは内容が異なります。

t02200321_0237034613318008549

「ねえ、私の話聞いてる?」と言われない「聴く力」の強化書―あなたを聞き上手にする「傾聴力スイッ…/自由国民社

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座著書「聴く力の強化書」 /自由国民社
聴き手育成プログラム(企業向け)
メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」