「知っている」と「できる」はかなり違う

講座の時、話の流れから

朝目が覚めたとき

鏡に映った自分に向かって

「私今日も最高!」

と、満面の笑みを浮かべガッツポーズしながら

言ってあげましょうと提案をすることがあります。

そして、

2日連続の講座の場合は、

「明日の朝はぜひやってきてください。いいですね!」

といいます。

すると、

「え~、そんな恥ずかしことできなぁい」

と、いう照れ笑いを浮かべていいながらも、

念を押すとみなさん

「はい!(笑)」

と、大きな声で応えてくれます。

でも翌朝、

「今朝、鏡に向かって『私最高!』をとってきましたか?」

と、確認すると、

実際に鏡の前でやってきた人は

だいたい10人中2人か3人しかしません。

これが現実です。

人は頭の中ではそれをするのが

良いと分かっていても実際に

行動を変える事は大変難しいのです。

みんな変わりたい変わりたいと言うわりには、

頭で知っただけで満足してしまい、

なかなか日々の行動を変えるところにまで至りません。

頭でわかっているだけの状態と

実際に行動ができるまでの間には

おそらく100万光年ぐらい距離があるのではないでしょうか。

頭で知って考えるのではなくて、

体感として感じられるようにまず行動から変えましょう。

するとだんだん意識が変わってきます。

ポイントは、

いきなり意識から(だけ)変えようとしないことです。

意識だけ変えようとすると結局何も変わりません。

行動を変え、感じるものが変わった中から

意識が変わっていくのです。

そして、

行動する中で最も簡単にできるのが「言葉」です。

自分が発した声が、自分の脳(心)にも

作用することが証明されています。

人から言われて嬉しい言葉は、

自分が言ってあげてもやはり嬉しいのです。

プラスの言葉がけを自分にして、

脳をプラスにしつけていきましょう。

(普段、多くの人はマイナスのしつけをしています)

どうぞもしこの記事を覧になった方は

今から鏡の前に行って

満面の笑顔を作って自分に言ってみてあげましょう

「私、今日も最高!」

と。

それをした時あなたの心が

どのように動くでしょうか?

それを感じてみて下さい。

考えるより感じる。

感じられるようにまず行動する。

感じられるまで行動をつづける。

お知らせ:
8月以下の日程で、
9月に開催する傾聴講師トレーニング講座の
無料説明会を開催します。

傾聴を教えることに興味がある方、 ↓
講師業に興味がある方はお越しください。

8月9日(土) 、8月13日(水)、8月14日(木)、
8月22日(土)、8月23日(日)19:00~20:00。

8月29日(土) 13:00~14:00、15:00~16:00、17:00~18:00 
 ↓
http://goo.gl/TxCil5

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /自由国民社
聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」