「人生に意味はない」からこそ素晴らしい

「人生に意味ない」

そんなこと言われたらガッカリするでしょうか?

私は正直、嬉しくなります。

人生の意味は、

誰かに与えられるものではなく、

自分で見出すことにこそ

生きている意味があると思うからです。

生きることにもともと与えられた意味などない

このようなトランスパーソナル心理学的な

考え方が好きです。

・・・

道端に花が咲いていたとき、

それを見つけてたときの反応は人それぞれです。

足を止め、目を止めて、香取を嗅いで

花を感じようとする人もいれば、

一瞥しただけでそのまま

通り過ぎる人もいます。

花が咲いている状態は同じでも、

花が咲いているから感動するのではんなく、

自らその花が自分にとって素晴しかろうと

意味づけをするから、

初めて価値が生まれるのです。

意味は自分でつけるもの

周りで素晴らしい出来事が起きるから、

素晴らしい人生なのではありません。

自らの意思で意味づけをするから

素晴らしくなるのです。

逆の意味付けをすれば、

最悪の人生を作ることもできます。

掃除も、勉強も、仕事も、

やらされてやるならただのイヤな作業です。

でも、

お金の面でも、自己成長の面でも、お客さんの喜びでも、

それをすることが「よかれ」と思える動機づけを

わざわざ自分の中ですることによって、

はじめて意味と価値が生まれます。

だから、

「あいつが悪い」「これが足りない」

「悪いことが起きたから」「自信がないから」

「お金がないから」「十分な能力がないから」

といっていては、

自分の喜びを減らすことになるから

やめるのががいいのです。

人生そのものに意味などないから、

自分で決めていく喜びがあります。

素敵な出来事が起きる人生に期待するのではなく、

素敵な人生を作れる自分に期待したいですね。

それを自信と呼ぶのではないでしょうか。

お知らせ:
8月記憶術は今日からです。
9月は福岡になります。
お近くの方はぜひお越しください。
 ↓
http://goo.gl/qyxh7F

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座
著書「聴く力の強化書」 /自由国民社
聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」