これだけでも価値がある

※過去にいただいた傾聴1日講座の感想文からご紹介しています。

50台歳 男性


傾聴は老人を介護する仕事に対して必要だと思い受講しました。いま時間のあるうちにと思いました。自分の中にあるバイアスをとり心の中にあるものを大切にするということはこれから介護の仕事に就くときに大切なスキルであると考えています。とにかく老人の人のお話を聞くことが最大の仕事でありそれをもとに初任者研修などでご老人に具体的に接するスキル以上などの中で、必要とされるものの何があるべきかを見極めることが出来た。最後に自分を大切にするということはこれからの仕事をしていく時の最大の注意点ないしあるべき姿を教えてくださいました。これだけでも価値があると思います。

岩松からのコメント:
介護の仕事をされていて入居者の方やご家族との関わり方に苦労されている方はたくさんいます。もともと人のためにという気持ちが強い分、つい自分を押さえてしまいがちの人もいるようです。我慢して相手に会わせるだけでは本当の意味でのコミュニケーションはとれないので、聞く人自身が楽でいられることをまずはオススメしたいです。

傾聴1日講座について

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座
著書「聴く力の強化書」 /自由国民社
聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」