心配は94%くらい実現しない

1年前BLOGの今日のBLOGを見てみたら、
近所にできたばかりのワインバーの
行く末を心配するBLOGを書いていました。

▼昨年のBLOG心配は誰のもの?
http://bit.ly/2vqOhTa

まったく余計なお世話いでありましたが(汗)、
1年たってどうなったかといいますと、
大盛況とまではいかなくても
まだ続けていらっしゃいますね。

ワイン酒場+地ビールを出す
コンセプトにファンがいるようで
いまも元気に営業しているのでありました。

ビールの美味しい時期でもあり、
週末は結構にぎわっていたりします。

この場を借りてお詫びいたますm(__)m

・・・

こんな風にして、起きること起きないこと人生に心配ごとは絶えないわけですが
心配について2つの研究結果がありました。

一つは、人間開発の神様といわれるアールナ・イチンゲールは
こんな風に言っています。

・ 実際に起こり得ないことへの心配 40%
・ 過去にすでに起こったこと 30%
・ 不必要な健康に関する心配 12%
・ 細々とした不必要な心配事 10%

全部足すと心配事の92%は起きない、
つまり残りの8%のみが実際に起こり得るということです。。

もう一つは、アメリカ・ミシガン大学の研究チームの報告。

・80%の心配事は実際には起きない。
・残りのうち、16パーセントは準備をしていれば避けられる

つまり96%の心配事は起きないというものです。

両者を平均すると94%。

どのように計算したのかプロセスを見て見たいものですが、
どちらにしても、失敗というのはしすぎていいことはなさそうですね。

(実際ワイン屋さんは残っていますし)

心配事がよく当たると思う人はきっと、心配もし続けているのでしょうね。

ずっと心配していればいつかは「当たる」わけです。

そのとき、起きなかった心配のことは忘れて、
たまたま当たった1回のことで「やっぱり」と思っているのでしょうね。

心配がよく当たる人は、その20倍の当たらなった心配を
忘れてしまっているだけかもしれません。

きょうも、今日一日残りの時間を心配しすぎず参りましょう。

<お知らせ>

傾聴1日講座
 ↓
http://bit.ly/2qvtDuo




logo1

■ 傾聴

傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中
認定傾聴サポーター養成講座 /毎月開催中

■ 無料メール講座

傾聴のつぼ入門編
記憶のつぼ入門編

■ 岩松正史の記憶法関連

初心者のための記憶術
アクティブ・ダイエット

■ 著書

聴く力の強化書 /3刷 自由国民社

■ メルマガ

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」

■傾聴の参考になる動画
心理学的な傾聴の説明をゆっくり学べます
→ 諸富祥彦の傾聴のねっこ(動画)