安定しているという幸せ

「最近どう?」

「困ってることない?」

「お父さんに言っておきたいことない?」

「いじわるされているとか?」

「意地悪してるとか?」

・・・

わが家で娘とかわされる

日常的なやり取りの一幕です。

なにかあれば娘は、

最近あった出来事をちらっと話してくれます。

特に話すことがない時は

「ぬいぐるみ買ってぇ~」

「お金ちょうだい~」

くらいしか言わないので、

却下しておしまい。

でも最近は、

「困っていることない?」と訊くと、

「うーん」と少し考えたあと

「特にないかな」

ということが多いです。

9年前にはじめての子である娘が生まれてこのかた、

こんなにも安定している時期はありませでした。

週末の仕事が多く遊んであげられないことは悪いと思いつつも、

何も問題ない現状を気軽に話しあえる娘との

関係があることはとても心地よく感じます。

特別なことがあるから幸せなのではなく、

なにもないことこそ本当は幸せなのかもしれませんね。

・・・

昨日は初企画の

共感力アップワークショップ

を飯田橋で開催しました。

このワークショップは、

自分が信じているものをうたがうことからはじめて、

意見の違いからイライラしたり攻撃的にならない、

相手と自分の違いを受け入れる練習でした。

傾聴を8年お伝えしている中でいつも思うことは、

「知識と技術練習をくり返すだけでは傾聴は上達しない」

ということです。

知識や技術は、心が整っていて初めて使えるものです。

スキルや知識がなくても、

自分の心が整うことだけでも十分に

人間関係はよくなることをお伝えしたかったのでした。

それで一年くらい前からずっとやりたかった企画でした。

学びを得たみなさんの素敵な表情をご覧ください。

やってよかったです。

他人との違いを受け入れるのは相手のためではありません。

心の許容範囲がひろ学炉ことで楽になるのは自分です。

そんなことを改めて確信できる時間でした。

参加いただいたみなさまありがとうございました。

このワークショップの次回開催は未定ですが、

自分に対する思いこみのフレームをはずし、

プラスの自己イメージを持つ体験をする

記憶術セミナーを8月1、2日に飯田橋で開催します。

・初心者のための記憶術
http://goo.gl/OLWJuY

自分に対する見えかたの変化をつくることに

興味がある方にオススメです。

あと3席あります。

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー
・ 初心者のための記憶術

・ アクティブ・ダイエット

・ アウトプット読書法

・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /自由国民社

聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」