毎日BLOGを書くには

いつもありがとうございます。

長野出身ですが、寒いのが大キライです。

先週から春の空気を感じはじめて幸せな、岩松正史です。

”毎日続けるためには、毎日続けるのと決めるのがいい”

数年前は、発売されたばかりの

著書を読んで、

会いに来てくれる人が多かった。

いまは、

BLOG(メルマガ)を読んで

来てくれる人が圧倒的に多い。

なぜ、BLOGを見て

来てくれる人が増えたのか???

その理由は一つしかない。

 ・
 ・
 ・

「毎日書いているから」。

私の周りには、毎日BLOGを

書いている人だらけなので

べつに珍しくもない。

でも、毎日書いていない人からよく

「どうして毎日書けるのですか?」

と訊かれる。

どうして毎日書けるのか???

その理由は一つしかない。

「毎日書くと、決めているから」。

・・・それでは禅問答のようで

答えにならない。

と、いわれそうだけれど、

それが真実。

もう少し詳しく書くと分かると思う。

1.毎日書くと決める
  ↓
2.毎日、書くためのネタが必要になる
  ↓
3.年がら年中、脳がネタを探している
  ↓
4.そんなに面白いことばかり、日々起きない
  ↓
5.仕方ないので小さな変化も、ネタにするようになる
  ↓
6.小さな変化へのアンテナの感度が上がる
  ↓ 
7.小さな変化だけでは、まだネタに困る
  ↓
8.「変化がない日々」からも、ネタを探し始める
  ↓
9.さらに微細な変化に対する感度が上がる
  ↓
10.それでもネタが足りない
  ↓
11.昨日見た夢や空想、妄想など非現実からもネタを探す
  ↓
12.想像力や曖昧なものへの言語化能力があがる
  ↓
13.ネタがなくても、とりあえず書けるようになる
  ↓
14.毎日続けることができる

・・・

もし私がはじめに

「毎日書こう」

と決断しなければ、

この現象は絶対に起きない。

「出来る日は書きます」

「頑張って書いてみます」

といえばいうほど、

ネタは見つけにくくなる。

毎日書くと決めるから、

それに見合って脳が動き出す。

脳はあせったほうがいい。

まず、決断ありき。

・・・

では、

決断を躊躇させるものは何か???

それは、

毎日書き続けられないのではないかと

自分を疑う、

「挫折への恐怖心」。

挫折をすれば確かに自分が傷つく。

でも、決断をしなくても

決断できない自分に、傷ついている。

・人は、挫折しても傷つく
・人は、決断できなくても傷つく

では、

どちらを選べばいいか???

おすすめは当然、

「挫折してもやるほう」

を選ぶのがいい。

なぜか?

そもそも、

挫折や失敗したという感情は

誰が決めているのだろう?

「自分」。

つまり、

自分が自分を責めている状態が、挫折。

自分が自分に、挫折を許してしまえば、

それはもう、挫折とはいわない。

毎日BLOGを書き続けられないことが

問題なのではない。

毎日BLOGを書き続けられなかった、

「自分はダメな人間だ」

と思う心が問題なだけ。

責める心は、自分で作りだしている。

・挫折しても傷つくし
・決断できなくても傷つく

その人が抱えている一番の課題は、

挫折することでも、

決断できないことでもない。

そういう「自分を許せない」こと

でしかない。

自分を許す練習をするのがいい。

そのためには、

挫折しにくい環境にいると

自分を許す練習はできない。

挫折するほうの環境に身を置き、

ときに案の定、挫折をして、

あるいは、

しそうになる危うさを感じながら

自分との約束(決断)を守る

練習をするのがいい。

そうしなければ、

いつまでも、自分を責め続けながら

暮らすことになる。

・・・

つまり、

挫折から逃げた結果、

自分を責め続けるという挫折を

一生味わい続けることになるという

矛盾が生じる。

そもそも、

BLOGを100%書きたくない人は、

悩まないのだから、書く必要はない。

でも、なんとなく

「書かないといけない気しているけれど・・・」

といいながら、

書いていない人は

意外と多いのも知っている。

そういう人は、

自尊心を傷つけながら生きている。

いっそのこと、

完全に「やらない」と割り切るか、

「毎日書くと決める」。

どちらかにしたほうがいい。

一番いけないのは、

BLOGを書かないことではなない。

BLOGを書かない自分を責めていること。

そして最後にもう一つ。

当然、毎日書き続けられるようになれば、

それはそれで、自信になる。

その「自分との約束を守る」行為から

得られた自信は、

他のもので代替することはできない。

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「挫折しないように生きること自体が、挫折」

あとは、あなたが決断するかどうかのみです。

何の決断か?

「挫折しても、自分を許すという決断」

に決まっているでしょ。

BLOGなんて書かなくたって、

死にはしません。

でも、自分を責め続けていると

もしかしたら、心は

死んでしまうかもしれません。

もったいないですね。

<お知らせ>

毎日、自分の心を見つめながら

BLOGを書いている傾聴講師による

傾聴1日講座。

2月の東京は満席です。

3月は名古屋にいきます。
 ↓
http://bit.ly/2qvtDuo

 



logo1

■ 無料メール講座

傾聴のつぼ入門編
記憶のつぼ入門編

■ 傾聴

傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中
認定傾聴サポーター養成講座 /毎月開催中

■ 記憶法

初心者のための記憶術
キャリコン筆記対策講座

■ キャリアコンサルタント/カウンセラー試験関連

キャリコン筆記対策講座
面接試験対策講座

■ 著書

聴く力の強化書 /3刷 自由国民社

■ メルマガ

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」