そして嬉しくなった

いつもありがとうございます。

仕事帰り、アイスクリームを買って帰ろうと

深夜営業のドラッグストアいったら、

結局、カゴ一杯、お菓子を買ってしまいました。

ときどき目的を見失いがちな、岩松正史です。

”変えられない物はあきらめて、他の部分にベストを尽くせばいい”

講座を開催しに

飯田橋の事務所に行った。

隣のビルではクレーン車で、

コンクリートの壁をはぎ落していた。

解体工事の音がうるさすぎて

とても講座が開催できる

状況ではなかった。

そして、私はものすごく

「嬉しく」

なった。

・・・

解体工事が月末まであることは

前から分かっていた

そこで私はすでに

近くにある別の会議室を借りて

騒音対策をしてあった。

過去には、せっかく会議室を借りたのに

騒音がまったくしない日もあった。

そんな日は、自分の事務所で講座をした。

そうなると会議室の料金は

「無駄」

になった気がした。

でも、

今日くらい騒音が

「はげしあってくれれば」

会議室代は、意味あるものになる。

「予想通り物事が進んだ!」

ということでとても嬉しかった。

・・・

騒音に限らず、他人の言動も、

周りの環境も、基本変えられない。

文句を言ったら変わるものなら、

文句を言ってもいいでしょう。

でも、

文句を言っても変わらない物も

世の中にはたくさんある。

その場合、

環境の変化に、こちらが対応しないと

「自分がつらくなるだけ」。

そして、

たとえ環境が変わらなくても、

対応できる準備さえ整っていれば

環境は、変わっても、

変わらなくても大した問題ではなくなる。

・・・いや、むしろ

環境にうまく順応できたという事実が

自分の自己肯定感をあげてくれさえする。

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「変えられることは変え、変えられないことは、受けいられなくていいから、準備だけはしておこう」

怒りとは、他人に人生の責任を

とらせようとしたときに出てくる感情。

文句だけ言っていて、

準備をしなければ

結局、困るのは自分だけですね。

うまく対処できた自分に乾杯!

<お知らせ>

2月1~4日まで

大阪で傾聴1日講座開催です。
 ↓
http://bit.ly/2qvtDuo

 



logo1

■ 無料メール講座

傾聴のつぼ入門編
記憶のつぼ入門編

■ 傾聴

傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中
認定傾聴サポーター養成講座 /毎月開催中

■ 記憶法

初心者のための記憶術
キャリコン筆記対策講座

■ キャリアコンサルタント/カウンセラー試験関連

キャリコン筆記対策講座
面接試験対策講座

■ 著書

聴く力の強化書 /3刷 自由国民社

■ メルマガ

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」

Twitter

傾聴のねっこ
PAGE TOP