失敗も楽しみ変える

いつもありがとうございます。

スーパー銭湯によく行くのは体より心を

リセットしたいからだったりします。、

心のリセットは意外と安あがりな、岩松正史です。

”失敗したらそれでおしまい。それでは人生あまりにもつまらなすぎる”

最近のマイブームは「インソール(中敷き)」です。

靴と足に合うものをいろいろ探しています。

いままで人生の中で、インソールなど

使ったことがない私が、なぜ

インソールを使い始めたかというと、

理由は簡単。

「靴が大きくなったから」。

(足が小さくなったのではありません)

・・・

インソールの前にハマっていたのが

靴の形を整えてくれる木製の

「シューキーパー」

まるで足のようにピッチリ靴に履かせておくと、

靴に張りが出て、シワが伸びます。

シューキーパーを吐かせた状態で、靴を磨くと、

磨きやすいくて、きれいに

靴磨きをすることができます。

最高の代物です。

ただし、私の靴に起きた、

ある一点の問題を除けば・・・。

・・・

靴にピッタリサイズのシューキーパーを

履かせると、確かに、シワはきれいに伸びます。

ただし、同時に「革(かわ)」も全体的に

伸びてしまったのです。

数か月気づかずにおりまして・・・。

「なんか靴が足のサイズに合わないな」

と気づいたときには、もう時すでに遅し。

同じシューキーパー履かせていた、

5足ほどの靴は、全部サイズが

ワンサイズ大きくなってしまいました。

その後、ワンサイズ小さなシューキーパーも

買って試してみたのですが、

ワンサイズ小さいと、今度は、

靴との間に隙間ができてしまいまして。

なかなか、ピッタリというわけにはいきませんね。

それは兎も角、

少し大きめになってしまった靴を

履き続けるために、インソールを試し始めたのでした。

するとびっくり。

インソールを入れると、ものすごく

サイズがぴったりになるだけでなく、

足裏の履き心地もとてもよくなりまして。

面白くなって、いろいろなインソールを

集め始めたというわけです。

・・・

足は2本しかないわけですから、都度

履く靴にインソールを入れなおして

使いまわせばいいだけなのでありますが、

「もっと良いのがあるかも」

と思うと、インソール探しが

止まらなくなってしまったのでした。

インソールも、平面から立体までいろいろありますし、

素材もさまざまで奥深いですね。

ちなみに、いろいろ試している最中ですが、

いまのことろ、私がお気に入りなのは

オーソドックスは、フラットな平面で

靴のサイズに合わせて切るタイプのものが、

もっとも違和感なく、

足の疲れも防いでくれています。

立ち仕事が多い人や、

足が疲れやすい人は

よかったら、試してみてください。

・・・

「嘘から出たまこと」

ではありませんが、

「失敗から生まれた楽しみ」

失敗そのものの取り返しはつかなくても、

その後の世界を楽しめる方法は

いろいろあるものですね。

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「失敗も楽しみに変えよう」

さて、今度は、インソールを入れたまま入れても伸びない

シューキーパーでも探しましょうか。

<お知らせ>

冒頭にも記載がある1月26日の3つの講演会。

おかげさまで現在75名を超える

お申し込みを頂戴いしております。

ありがとうございます。

突貫工事で始めたため、

ホームページにの表記に不具合や

受付方法が複雑でわかりづらいという

ご意見も頂戴しております。

申し訳ございません。

失敗もありますが、当日はぜひ

意味深い講演会にいたしますので、

楽しみにお越しください。

満席になった講演から順次、受付終了とさせていただきます。

新春3種類の講演会
 ↓
http://bit.ly/2Dvl4Y7

 

logo1

■ 傾聴

傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中
認定傾聴サポーター養成講座 /毎月開催中

■ 無料メール講座

傾聴のつぼ入門編
記憶のつぼ入門編

■ 岩松正史の記憶法関連

初心者のための記憶術
アクティブ・ダイエット

■ 著書

聴く力の強化書 /3刷 自由国民社

■ メルマガ

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」