丸一日は時間がとれない人のための傾聴講座、やります

先日、基礎+実用講座を受講いただいた方からの感想文です。

時間的にもけられそうかなと(40歳女性)

日常生活の中で聴くこと受け止めることの大切さを感じ聴ける耳を持ちたいと思いました。(打ち合わせやボランティを通して)。ネット検索で拝見し、2日間でしたので時間的にもけられそうかなと思いました。聴き方について相手に合わせて踊るという事が理解できました。自分を大切にする!ことも実感しました。ありがとうございました。  
傾聴1日講座は名前の通り、丸1日で傾聴の基礎がみっちり学べるのが特徴です。

おなじ1日でも、ほんの2,3時間だけさわりだけやっておしまいの講座もあります。

つづけて学ぶ場があるならばそれもありですね。

逆に、体験講座の後は何回も長い時間をかけて通い続けなければいけない講座もあります。

そのいうところの多くは認定証を出していたりするので、民間でもいいから資格が欲しいという人にはいいですね。

ただ通い続けられる人はよほど動機がはっきりしている人でしょう。

さわりだけじゃもの足りない、
でも何回も通うのはムリ

と言う人のために傾聴1日講座はあります。

でも社会にはこういう人もいますね。

丸1日時間をとるのはムリ

そういう方のことも考えて、今回お試し企画として、

2時間半の傾聴講座
を考えました。

その名も、

傾聴入門講座

・・・結構ふつうですね


・丸1日は時間がとれない
・傾聴に関心はあるけれど丸1日はハードルが高い
・ためしに参加してから、傾聴をもっと学ぶか考えたい

そういう方にピッタリの講座です。

10月10日に13時半からと、18:30からの2回やります。

内容は同じです。

場所は築地駅から徒歩圏内です。

次回の予定は未定なので、どうぞこの機会におこしください。

岩松正史の傾聴入門講座
http://goo.gl/RzLfuj