どういう関係を作りたいか?

いつもありがとうございます。

下は40、上は80。低血圧でも朝が強い、岩松正史です。

人生全体の中で、より大切な人といい関係を過ごせる時間を増やすためには、いったいどうすればいいのでしょうか?

私なりにあることを心がけていることがあって、我ながらこれはいいなと感じてます。

朝6時前、書斎でメルマガ書いていたら

リビングから内線が鳴った。

(リビングと私の書斎が離れているため、内線がある)

この時間に鳴るということは、

12歳の娘からだろう。

(娘は私に似て早起き)

両親から電話がかかってくるときも、

あまりいい知らせでないけれど、

娘からの連絡も同じ。

一瞬、身構えてから内線に出た。

娘「きょう調理実習があって・・・、材料をきのう用意してもらうのを忘れてた・・・」

(やっぱりろくな用事じゃない)

私「そりゃあ、あきらめるしかないね。こんな朝早くスーパーやってないし。それに、お父さんは今日、弟を連れて朝から出かけなければいけない用がある」

娘「え~っ(汗)」

私「しゃあないよね。きのう時間あんなにあったんだから。自分が悪い」

私には、イヤミの一つも

言いたくなる理由があった。

きのう娘は、約束にしている

リビングの片付けもせず

友達と夕方まで存分に遊び、

そのあとも存分にゲームをしていた。

そのことで夜、久しぶりに激怒し、

そのまま物別れで寝た。

その翌朝だった。

きのうのことも一緒に

蒸し返してやろうかと思ったけれど、やめた。

でも、イヤミを言いながら、

頭の中はすでに、早朝にやっている

スーパーを3つリストアップしていた。

私「ちなみに、何が必要なの?」

娘「ブロッコリーに、もやし、きゃべつ、ベーコン、それにみりん。味噌も」

ちょっと不思議な、みそ野菜炒めかな?

と、思いながら言われるまま、

頭の中に一瞬で記憶した。

キャベツだけは家にあることを知っていた。

内線を切るとするぐに着替えながら、

店を周る順番を考えていた。

確実に全部そろうだろう遠くのスーパーよりも、

ブロッコリーの有無が不確かな、

近めのローソン100に賭けてみることにした。

ブロッコリーがなかった場合の

順番も決めて発進!

幸運にもブロッコリーがローソン100で手に入り、

(高かったけれどしょうがない)

一店舗だけ周って帰宅した。

買ってきたらおしまい、ではない。

材料を決められた量に切り分けて包装が必要。

ブロッコリー50g、もやし20g、キャベツ30g、

ベーコン2枚、みりん大さじ1/2、味噌小さじ1・・・。

朝、忙しい時間には面倒な追加作業。

切り分けた材料を、買い物袋にまとめて入れて、

娘に手渡した。

でも、そのとき、

「あるもの」が足りなかったので、

そのままビニール袋を離さず、にぎり続けた。

私「何か忘れていることない?」

娘「ありゃ~っ、したぁ~(ありがとうございました)」

素直な言い方ではないが、

「お礼を忘れている」

と、ちゃんと気づけるなら

まあいいかと思い、ビニール袋を手放した。

そして訊いた。

私「何を作るの?」

娘「野菜炒めのようなもの」

私「材料大量に余ってるから、帰ったら、同じ料理、家で作ってよ」

娘「了解~♪」

娘はとても気分よさそうに学校に向かった。

私もとても気分が良かった。

・・・

いい人間関係とは、どんな関係のことだろう?

人それぞれ違っていいと思うけれど、

個人的に以前からこう思っている。

いい人間関係、それは、

 ・
 ・
 ・

「ケンカをしない関係」

 ・
 ・
 ・

ではなくて、

「ケンカしても引きずらず、何回でもやりなおせる関係」

だろうと。

ケンカをしないでおこうと思えば思うほど、

してしまったとき気になり

引きずってしまう、そんなことはないだろうか。

親も疲れているときも、多々ある。

心配事で落ち着かない時もある。

嫌なことがあって、イライラするときもある。

私はそんな時、子どもによく八つ当たりをする。

感情のまま素直に怒る。

言い過ぎたと思うこともあるけれど、

でも、そんな自分を責めないことにしている。

自分を責めないで、水に流せることで

あとに引きずらないでいられる。

すると翌朝は、スッキリと向き合うことができる。

・・・

噂にきくと、どうも世の中には、

あまり親子ケンカをしない

神様みたいな家庭もあるらしい。

それはそれですばらしい。

でも、私はケンカをする。

でも、よくケンカをしても

毎日やりなおしが簡単にできている。

いまのそんな関係を、意外と気に入っている。

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「よい人間関係とは、自分がホッとできる関係」

過去に失敗したことと、

これから失敗することを

気にしながらいる関係は

果たしていい人間関係なのでしょうか?

あなたは大切な人と、いったい

どんないい関係を作りたいですか?

<お知らせ>

自分を許せるから、他人を許せる。

自分の楽を他の人におすそ分けする聴き方を学ぶ

傾聴サポーター養成講座は毎月開催しています。

そろそろ、2018年。

新しい年に、新しい自分づくりを始めませんか?
 ↓
http://bit.ly/2hQVgLM

 

logo1

■ 傾聴

傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中
認定傾聴サポーター養成講座 /毎月開催中

■ 無料メール講座

傾聴のつぼ入門編
記憶のつぼ入門編

■ 岩松正史の記憶法関連

初心者のための記憶術
アクティブ・ダイエット

■ 著書

聴く力の強化書 /3刷 自由国民社

■ メルマガ

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」