効果のあることはつづけ、ないことはやめる

部下や子どもたちなどにたいして、

「何度言ってもあの人は言う事をきかないんです。どうしたらいいでしょうか?」

親や経営者、上司の立場の人から子供や部下に対する相談としてよくきく話です。

こう言う方には逆に訊きたい。

「なぜ何度同じこと言ってもきいてもらえないのに、何度も同じことを言うのか?」と。

マイナス思考はいけないと言いましたが、マイナス思考でもいいと思う状況も実際はあります。

それはマイナスしたらすぐ解決できる時です。

言ってすぐ解決できる問題であれば悪魔君退治をするのも悪くないと思っています。

でもビジネスで効果がない背策を続けないのと同じで、変えようとしても変わらないことにエネルギーを使い続けるのはよほどの信念を持ってやっているのでない限り無駄です。

そこにエネルギーをかけ続けるのはやめた方がいいのではないでしょうか。

言っても変わらない方の問題だけでなく、効果がないのに何度もくり返していうことしかできない人の問題でもあります。

※原文からの抜粋なので、書籍とは内容が異なります。

「ねえ、私の話聞いてる?」と言われない「聴く力」の強化書―あなたを聞き上手にする「傾聴力スイッ…/自由国民社

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /自由国民社

聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」