出版に向け、また一歩前進しました

わが家には代々「家紋」と「過去帳」があります。

家紋は「新田一つ引き」。

過去帳には新羅三郎こと

「源義光」の署名。

過去帳の署名なんて当てになるかわかりませんが、wikipediaにある源義光の絵が微妙にオヤジににてるから面白い(笑)

そして私はどちらかというとオヤジ似なので、私にも似ているということでしょうか…。

もし過去帳がなかったら、私の血がどこから来たのかもわからないし、源義光も知られることもなかっことでしょう。

書き残すと言うのは大切ですね。

人生初の本の原稿、本日出版社さんから基本OKをもらい脱稿しました。

昨年末に立て、0から始めた出版の目標にまた一歩近づきました。

足元を救われぬよう、これからも丁寧に進めて行きたいと思います。


傾聴の本です。


傾聴を学びたい方はこちらからどうぞ。


{C7BB1D7A-E157-4268-9BCF-3B53BF44B0AD:01}

{85E277D5-EEBC-49ED-933E-139C26C06001:01}