深夜1時の天使のつぶやき

不幸な人は、「ない」モノばかり数えている。

「ない」モノばかり数えているから、

余計に不幸になるのだけれど、

それにまったく気づくことができない。

・・・

夏休み、旅行の前日。

翌朝は予定した飛行機に乗るため、早起きが必要。

息子の寝室と、私の寝室は別のところにある。

まずは、息子を寝かしつけないといけない。

絵本を読み、息子を寝かしつけていると、

こちらまで、ウトウトしてくる。

息子と一緒にその場で寝入ってしまった。

しばらくして、妻が来て起こされた。

自分の部屋に移動して就寝しよう・・・。

ふと時計を見ると、深夜0時を回っていた。

どうやら1時間ほど寝ていたようだ。

・・・

毎朝、5時には起きて仕事をしている。

でも、翌朝は出発が早いので、

5時起きでは間に合いそうにない。

時間が押し迫ってくるとイライラするに違いない。

少し余裕をもつなら、3時半に起きて

丁度くらいのタイミング。

そこで一瞬、迷う。

「先に終わらせてから寝るべきか。それとも、朝起きてからやるか」

朝、寝坊でもしたら大変。

結局、さきに終わらせてから寝ることにした。

そうすれば、翌朝5時まで寝られる。

いつも朝やる仕事を、深夜0時過ぎから始めた。

一回寝てしまったので、頭があまり働かない。

はかどらないまま、睡眠時間が

どんどん短くなっていく。

深夜1時が迫ってきた。

あと4時間しか寝れない。

そう思うと焦ってきた。

イライラしてきた。

でも、そのとき私の中に、

楽天的な天使君が現れた。

「睡眠時間は、5時間だよ!」

深夜に似合わない明るいテンションで天使は言った。

「だって、もう1時間寝たんだもん♪」

さきほどまでいた私の中の悪魔くんは、

分断された先の1時間は、

睡眠時間にカウントしていなかったのだった。

でも、天使君は分断された時間を

「1時間の貯金」とプラスにカウントした。

物は言いよう、捉えよう。

天使君の声を聴いて、

「確かに、前に1時間寝れないであと4時間なのと前に寝てからの4時間とは、癒され方が違うな」

と納得した。

中途半端に寝た分、眠気もあるけれど、

癒された面も確かにある。

それも事実だった。

仕事の終了時間が遅くなり、

これからどんなに睡眠時間を削られようとも

「1時間寝た」という事実は一生消えない。

1時間貯金があると思ったら、

もう一度、気合いを入れ直してやる気になった。

終わった時間は1時を少し過ぎていたが、

それでも私の心は「ほぼ5時間寝られる」

ことに満足し、安心して眠りにつくことができた。

・・・

不幸な人は、「ない」モノばかり数えている。

「ない」モノばかり数えているから、

余計に不幸になるのだけれど、

それにまったく気づくことができない。

認めることができない。

たしかに、人生において

足りないものがあるというのも事実だろう。

もし「ない」モノを「ある」といえばウソになる。

でも、「ない」モノとは別のとろに

「ある」モノはないだろうか?

何かが「ない」からと言って、

「いいことは、何もない」と言えば

それもウソになる。

・親から必要な愛をもらっていない…

・上司が認めてくれない…

・あの人ほど、モノやお金、能力を持っていない…

・いまから始めても追いつけない…

「ない」モノばかり数えているから、

「ないモノだらけ」になれる。

「ある」モノを数えれば、

「あるモノだらけ」・・・とまではいかなくても、

「ある」モノと「ない」モノが半々にはなる。

まず何ごとも、

「解釈」からではなく

「事実」から見てみよう。

そうすれば、必ず「ある」モノと

「ない」モノの両方が見えてくる。

「ある」のに「ない」にしたがる

自分の心理に気がつけば、

いま目の前にある状況は変わらなくても、

人はそこそこ幸せになれる。

「いい面だけ見よう」なんて言わない。

それは、

悪い面を自己否定することになるから。

「いい面も見よう」とも言わない。

もともといいも悪いも自分が自分に対して

勝手に貼っているラベルだから。

「そのままを見よう」

と伝えたい。

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「いい面と悪い面、両方の存在をそのまま認めよう」

それが自分を、そのまま、

ありのまま受け入れるということだから。

<お知らせ>

相手の存在を、そのまま認めることができる人は、

自分の存在を、そのまま認めることが出来ている人。

自分をそのまま認めながら、

相手をそのまま認めた、お互いが楽なる聴き方。

傾聴1日講座、来8月は8月19、23日開催です。
 ↓
http://bit.ly/2qvtDuo

 

logo1

■ 傾聴

傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中
認定傾聴サポーター養成講座 /毎月開催中

■ 無料メール講座

傾聴のつぼ入門編
記憶のつぼ入門編

■ 岩松正史の記憶法関連

初心者のための記憶術
アクティブ・ダイエット

■ 著書

聴く力の強化書 /2刷 自由国民社

■ メルマガ

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」

Twitter

傾聴のねっこ
PAGE TOP