悪いことは見ないようにしてプラスのことだけ考える?~ 著書「聴く力の強化書」原文より抜粋

ある場所で知り合った、コーチングをしているという人がこんな話をしているのを機い驚きました。

「とにかく悪いことは考えないようにする」

「悪いことは見ないようにしてプラスのことだけ考える」

のだそうです。

同時に、

「ありのままの自分を承認してあげるのが大事」ともいいます。

私はきいていてとても違和感を感じました。

悪い部分を見ないでいい部分だけ見てありのままが見えるでしょうか?

私はむしろ逆のことをよくします。

つまり悪い部分、醜いと自分が思う部分が何なのか?どこにどれくらいあるのか?どんな形大きさで自分の中にあるか?いつも探して、見つけたらそれをじっくり見るようにしています。

そして「これが嫌な部分なんだよね」「こういうところが自分で嫌いなんだよね」「いつもこういう失敗をする自分を責めるんだよね」とクリアに分かろうとします。

※原文からの抜粋なので、書籍とは内容が異なります。

「ねえ、私の話聞いてる?」と言われない「聴く力」の強化書―あなたを聞き上手にする「傾聴力スイッ…/自由国民社

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座著書「聴く力の強化書」 /自由国民社聴き手育成プログラム(企業向け)メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」