萌える物

「無人島にひとりで行くとして、1つだけ何かもって行っていいとしたら、何を持っていきますか?」

現実的に考えれば、長生きするために

「ライター」が欲しいような気もする。

非現実的に考えれば、

「ドラえもんのポケット」

があれば、それですべてすむような気もする。

でも、

「長生きのため」というより

「それくらい大切なもの」という意味でとらえると、

私なら・・・

「付箋」か「キッチンタイマー」

を選びたい。

・・・

「付箋」は

物事考えるときに

思考の整理に必ず使う必須アイテム。

付箋にいろいろ書いて

あーでもない、こーでもないと

並べ替えしいるときは

ものすごく集中して楽しい。

だいたいよく使う付箋の種類は決まているけれど、

文具店に行って、付箋を買うときには、

「萌える」

・・・

もう一つは、

「キッチンタイマー」。

いまから12年ほど前、

傾聴を伝え始めたばかりのときに

急に大きな企業から研修の依頼をいただいた。

大人数だったので、タイムキーパーが必要だろうと、

タイマーを急いで買った。

当時まだ、ネットで買い物する習慣がなく、

近所のホームセンターに行った。

用途に合いそうなものが少なくて、

たまたま買ったのが、いまも使い続ける

キッチンタイマーだった。

特に思い入れもなく、思い付きで買った

安物だけれど、使っていて不便がない。

当初は

「あとでいいものに買い直そう」

と思っていた。

実際何度が探してみたけれど、

音量調整のしかたや、重さ、操作性・・・。

いろいろ思案してみると、

いま使っているものがベストだと確信をした。

なくてはならない必須アイテム。

研修の際、たまにコイツを家に置き忘れても、

最近はスマホにタイマー機能があるので、

進行には影響はない。

でも、流れがスムーズにいかず気持ちが悪い。

高価でもないし、珍しくもない物だけれど

私にとっては、ものすごい

価値がある必須アイテム。

あなたにも、自分にしか価値がわからない

必須アイテムというのはあるでしょうか?

・・・

自分も含め多くの人には上昇志向があり、

変化を求めたがる。

でも、世の中には、自分さえ満たされていれば、

上昇、成長、変化しなくても

価値があるものというのが、ありはしないだろうか?

これは人間同士のコミュニケーションにも当てはまると思う。

すぐに相手を成長させよう、変化させようとする。

だけれども、そういう変化や成長は

今ここにある価値が満たされていて

初めてできることではないだろうか。

変わることで初めて満たされるものもあるかもしれない。

でも、変わる前に満たされているからこそ

変われるということもある。

変えれば何でもよくなるわけではない。

変えないからこそいいものがある。

一時期、スマホや携帯は日々新しく変わり過ぎて

使いにくいと感じていた時期がある。

それに似ている。

「他にもっといいものがあるよ!」

と勧めるのがいい時もあるけれど、

「それあなたにとって本当に大事なものだね!」

と認めるだけでいい時もある。

どちらがいいではなく、両方ある。

でも、客の価値観を認めずに、

新しいものを勧めるばかりのショップ店員がいたとしたら

下手くそなことこの上ない。

その人が大事にしているものがわかってない人間が、

どうやって、その人に必要なものを勧められるのだろうか?

・・・

それはともかく、

自分にとって大切なものに気付いておく。

それもまた自己理解であります。

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「変えずにいいものに気付く」

他人にその価値はわからないけれど、

あなたにとって価値があるものは何ですか?

<お知らせ>

自分が大切にしているものに気付ける人は、

他の人が大切にしているものにも気づきやすくなります。

自分を知り、他人を知る傾聴1日講座は

7月5日、15日飯田橋で開催です。
 ↓
http://bit.ly/2qvtDuo

 

logo1

■ 傾聴

傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中
認定傾聴サポーター養成講座 /毎月開催中

■ 無料メール講座

傾聴のつぼ入門編
記憶のつぼ入門編

■ 岩松正史の記憶法関連

初心者のための記憶術
アクティブ・ダイエット

■ 著書

聴く力の強化書 /2刷 自由国民社

■ メルマガ

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」