マインドマップで原稿を書く

月刊誌に掲載される原稿は、いつもパソコンソフトのマインドマップで下書してから書いています。

マインドマップ→テキストにコピー→清書。

昨年出版した本もこの方法で1万2000文字を書き上げました。

起承転結がぶれないのでとてもいいです。

慣れてくればマインドマップは書かなくても、頭の中でマインドマップをイメージしながら書くこともできます。

でもパソコンでマインドマップを使いこなせるのは、基本となる手描きを、何年も描いていたからです。

何事も基本が大事ですね。

次回、マインドマップ講座は9月22日(火祝)です。

http://goo.gl/tC5iiI

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /自由国民社

聴き手育成プログラム(企業向け)メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」