急な空き時間を有効に使う方法

せっかく時間があるのに、

有効に使えなかったという経験はありますか?

去年は働きすぎたという自覚があったので

今年の一月は、自分で入れるスケジュールを

わざと少なくしてみました。

時間的にも心的にも余裕があったほうが

仕事もはかどるのではないかと思ったのですが、

実際やってみると・・・。

たしかに日々の生活はとても楽でも、

仕事はまったくはかどりませんでした(苦笑)。

余裕があると、サボっちゃうんですよね(汗)。

・・・

話は変わりますが、

先日、急に予定していたスケジュールが

2日間空きまして。

何をしようかと、考えたのですけれども、

いつかやらなければいけないと思っていたけれど、

なかなか手を付けられずにいた仕事を

やることにしました。

そうしたら、

仕事がはかどるの、なんの!

ひとつだけやろうと始めたつもりが、

ふと気が付くと、

一つ終わるとまた一つ、また一つ・・・

という具合に、やる気が出てきまして。

ふと気がつつく、

芋づる式に4、5個、それなりに

手間がかかる仕事が終わらせていたのでした。

もちろん時間は深夜になっていましたけれども、

自分でも驚く集中力が発揮でしました。

・・・

いかがでしょうか?

勉強でも、仕事でも、休日の過ごし方でも、

やりやすい環境うぃ整えたつもりが、

意外とはかどらなかった?

そういう経験はないでしょうか?

私は他にもありますね。

数年前、試験勉強のために一週間

時間をとっていたのに、

結局、半分も勉強しなかったとか(苦笑)。

・・・

今回、余裕を持とうと思って失敗した1月と、

集中できた2日間の違いは何か?

考えてみました。

すると、全快と今回の明らかな違いが一つ。

それは、

「予定された時間か?それとも、急にできた時間か?」

の違いです。

では、両者が心理的にどう違うかと考えてみますと、

急にできた時間の方が、圧倒的に

「得した!」

と脳感じていたことがわかりました。

あらかじめ用意された前者の時間は、

「やらなければいけない」ような

憂鬱な時間だったのです。

時間を有効に使うには

「いま得したという感覚」

あるいは、

「未来に得できそうだという感覚」

この「得」という感覚の有無が

きっと大事なんだと気がつきました。

ではいったいどうやったら

得したと思えるのでしょうか?

実在にやってないですけど、

一つには、今回と似た環境を自分で作る。

つまり、

予定はあらかじめ多めに入れとけば、

なくなったときラッキー!と思うはずというわけです。

出来る方は試してみてもいいと思いますけれど

でも、それって、意図的には

作りだけないかもしれませんね。

・・・

いま書きながら思い出したのですが、

時間の使い方ではなく、もう一つ

私がやっていたことがあることに気が付きました。

(こちらの方が現実的かもしれません)

そのやっていたこととは・・・。

「普段から。やりたいことリストを作っている」

ことです。

やりたいことが先にわかっていたから、

急な空き時間でも、一瞬で集中できたのでした。

私は普段から、スマホに「やりたいことリスト」を作っていまして。

思い立った時に、いつも更新しております。

またリストは3種類あります。

-----------------
◆1.今日やりたいことのリスト
-----------------

その日のTODOリストじゃないんですね。

たまっている経費の精算とか、

ぜったい今日でなければいけないということもないのですが、

いつかやらなきゃいけないので、

できれば今日やろうということのリストです。

その日できなかったら、翌日に持ち越します。

-----------------
◆2.やりたい仕事のリスト
-----------------

ホームページの更新とか、

やり始めるとちょっと時間がかかるので、

保留になっている仕事のリストです。

絶対やらないいけないものは、

変えレンダーに日付を入れていますが、

期日が切迫しておらず、

優先順位が少し低いもののリストです。

-----------------
◆3、やって見たいことリスト
-----------------

例えば先日、仕事が思ったより早く終わったときに、

このリストを見て、以前から行ってみたかった

「酸素カプセル」のお店に初めて行きました。

カレンダーに入れるほどではないけれど、

やってみたいことのリストです。

(「ただ寝る」とかあってもいいかもしれません)。

あえて時間を作ることも大切ですが、

予定外の時間が突然できるということは

よくあることです。

ふと空いた時間を有効活用したいなら、

気になっていること、

できたらやりたいことのリストを

あらかじめ作っておくことで、

迷うことなく、一瞬で意識が

そこに入りやすくなります。

まだやりたいことリストを作ったことがないという方は、

よかったら作って見てはいかがでしょうか?

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「時間は集中力があって初めて役に立つ」

空き時間ができてから考えるのではなくて、

事前に考えておくとスムーズに取りかかれますね。

<お知らせ>

短時間で集中できる脳に、鍛える方法もあります。

アクティブ・ブレイン記憶術
 ↓
http://bit.ly/2hBL8Fi

 

logo1

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー
・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /2刷 自由国民社

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」

Twitter

傾聴のねっこ
PAGE TOP