探し物が意外とある場所

話せば複雑なので事情は割愛します。

とある事情があり、しばらく前に

「ガラケー」を中古で買い

携帯会社と契約しました。

中古のガラケーは秋葉原で購入して。

使うためではなく、あくまで

契約の事実が必要ということで

購入しました。

(契約特典をもらおうとかいう怪しい話ではありません)

あとから考えてみたら

せっかく契約して電話番号があるので、

いざという時は、使いたいと思いだしまして。

でも、中古で買ったガラケーには

充電器がついてなかったんですね。

そこで、妻や知人にメールして

古いガラケーの充電器をもっていないか探しました。

でも、もう持っている人はいませんでした。

そうこうしているうちに、

だんだんと探す意欲が落ちまして・・・。

「そのうちまた必要になったら、秋葉原の中古販売店に行けばいいか」

と思うようになり放置しておきました。

・・・

ガラケーのことなど忘れかけた

2ヶ月ほどたったある日。

インターネットの配線が必要で

自宅の道具箱をあさってたら

偶然、ガラケーの充電器を見つけまして(笑)。

思い返してみると、5年ほど前、

仕事用にプリペイド式のガラケーを

購入したことがありました。

そのときの充電器が、

今回のものに使えたんですね。

なぜか、

「充電器が欲しい」

と、思った最初のあの瞬間、

ちょっと考えれば、分かりそうなものなのに、

なぜか

「自分が持っているかも」

という発想にはならず、

真っ先に、外に答えを探しにいったのでした。

そんな自分の様子がなんだか

「メーテルリンクの青い鳥」

の物語みたいだと思いまして。

ご存知の方も多いと思いますが、

ちょっと説明しますと

・・・。

チルチルとミチルの兄妹が、

幸せを呼ぶといわれている青い鳥を探しに

冒険に出るというお話です。

さんざん捜しまわったあげく、

結局、青い鳥はどこにいたかというと、

自宅の鳥かごの中にいた、というお話です。

必要なものは自分の身近にはないと

はなから決めつけて、

外ばかり見ていましてけれども、

灯台下暗し。

答えは目の前にあったんですね。

・・・

笑い話のようですが、

眼鏡をかけている人が、

「眼鏡がない・・・、眼鏡がない・・・」

と慌てて探してたという話を聞いたことがありますが、

それも似たようなものでしょうか(笑)。

(本人は大真面目なんでしょうけれども)

・・・

新年を迎えて心機一転、

新しい自分に期待して、外に新しい何かを

求めに行く方も多いでしょう。

外に行けば新しい出会いや

学びもありますし、

それはそれで素晴らしいことです。

チルチルとミチルの冒険も、

青い鳥は自分の家にいましたけれども、

経験した冒険の体験はきっと

貴重な経験としてのこるでしょう。

一方、そもそも

「外に何かを探しに行きたくなったのなぜか?」

心の動機の方に目を向けてみると、

最初の目的を満たしてくれるものは、

青い鳥同様、一番身近なところに

あるのかもしれませんね。

そういった意味も含めて、

「答えは自分の中にある」

というのは、

ある意味真実のような気がします。

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「外に答えを求めたくなる、内なる心の声を聴いてみよう」

久しぶりにガラケーに電源を入れてみたら、

意外とシンプルで電話番号はすぐ見つかるし、

スマホより軽いし。

通話にはガラケーのほうがいいかな?

なんて思ったのでありました。

<お知らせ>

記憶力をよくする講座ではありませんが、

「もともと記憶力がよかったことを確認できる」

第78回記憶術講座を

1月28・29日飯田橋で開催します。
 ↓
http://bit.ly/2hBL8Fi

 

logo1

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー
・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /2刷 自由国民社

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」