人生に必要なものは7%

新しいパソコンを買ったのを機に、

人生で初めてあることをしようと決意をしまして。

何を決意したかといいますと、

インターネットを見るときに使っている

ブラウザーにたまった

「お気に入り(ブックマーク)」の整理です。

かれこれ15年分くらいの

お気に入りがたまっておりまして。

中には、もう2度度見ないだろうサイトや、

すでにリンク先が切れていて

エラーになってしまうようなものも含まれています。

それを整理しようかなと。

いままでは、

新しいパソコンを買っても面倒くさいので

「お気に入り」を丸ごと

古いパソコンからコピーをしていました。

今回もいままでどおり、

そのままコピーして使おうかとも思ったのですが・・・。

最近は、自宅用と出先用で

複数のパソコンを使うことが多いので

どうせなら、どこからでも同じ

「お気に入り」が使えるようにしたいなと思いまして。

そこで、

(少し専門的になりますが)

インターネット上(クラウド)に

お気に入りを保存して、

自動的に他のパソコンでも利用できる

同期(といいます)してくれる

サービスを利用しようと思いついたのです。

ところが、

いざいま使っているお気に入りを全部、

クラウドにアップしようとしたら・・・。

「3000件以上はアップできません」と出てきまして(汗)。

数えたことはありませんでしたけれども、

ものすごい数になっていたんですね。

そこで、今回は思い切って整理しようと。

3000件以上あるものを一つずつ

いるかいらないか見ていくのは大変なので

今回は、

「いらない物を減らしていく」

減点法ではなくて、

「いるものだけお気に入りに入れていく」

加点法で整理することにしました。

そうしたら、

なんと

3000個以上あったはずのお気に入りが

15分の1の200個程度まで減りまして。

パーセントにしてたった7%しか

本当に必要なものはなかったというわけです。

いかにいままでいらない情報に囲まれて暮らしていたか、

無駄なものに囲まれていた自分に気づいたのでした。

おかげでかなりすっきりとしましたね。

予備で一応、昔のものも

別の場所に保管してとってありますけれども、

多分もう2度と開くことはないでしょう。

・・・

そろそろ年末年始ですね。

部屋のお掃除をする方も

多いのではないでしょうか?

その時、物を捨てるか?捨てないか?

どんな基準で決めていますか?

たとえば、物はこんな風に分類できるのではないでしょうか。

1.使えて、実際に使っているもの

2.使えるけれど、使わないもの(使おうという意思がほぼない)

3.使わないけれど、使えるもの(大切にとってはおきたい)

4.使えないもの

1番は必需品で、4番は

即処分すればいいのでわかりやすいですね。

では、これを読みいただいているあなたにとって

2番と3番はどれくらいありそうでしょうか?

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「人生に本当に必要なものは、7%しかないかもしれない」

追伸:片づけたいけれど、整理をスムーズに

進めるのが苦手という人は、

「保留箱」を一度試してみてはいかがでしょうか?

保留箱についての過去記事
 ↓
https://goo.gl/tXEaut

<お知らせ>

アクティブ・ブレイン記憶術で

効率的な脳の整理法を学んでみませんか?
 ↓
https://goo.gl/bKrBNY

 

logo1

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー
・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /2刷 自由国民社

聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」