事柄に正解はない

ここで暴露してもしょうがないことですが、

私にはある「趣味」があります。

それは、

「一人カラオケ」

です。

Fecebookをご覧いただいている方の中には、

ときどきカラオケの点数を撮った写真を

載せているので、カラオケ好きというのは

ご存知の方もいるかと思います。

でも、一人で行っているかはわからないですね(笑)。

・・・

そもそも、15年くらい前は、

ひとりでファミレスに入ることも、

ひとりでカラオケに行くことも

できない性格でした。

「大人数で行くはずの場所に、一人で行くなんてなんだか友達がいない寂しい人に見えないか?」

と不安だったからです。

ひとりファミレスは、年を重ねていくうちに

いつの間にやら行けるようになりましたが、

ひとりカラオケに行けるようになったのは、

あるきっかけがあります。

いまから2年ほど前のことです。

10年以上お世話になっている

傾聴の先生とお話をしていた時のこと。

先生が

「最近、一人でカラオケボックスに行っている。」

というのです。

でもそれは、歌を歌いにではなくて、

カウンセリングをカラオケボックスで

しているというのです。

その待ち合わせのために、

先にカラオケボックスに

入っていることがあるのだとか。

そもそも、当時の私は

最近のカラオケボックスが、

「一人で入れる」

ことを知りませんでしたし、

「室内に流れているBGMも消音できる」

ことも知りませんでした。

聞けば、お店の入り口に

「ひとりカラオケ料金」

までちゃんと書かれていて、

お一人様歓迎なのだと、

初めて知りまして・・・。

ならばということで、

会社の近くのカラオケボックスに

偵察に行ってみたら、

本当に、お一人さま料金があったのを見て、

行くようになったのでした。

もともと歌うのは好きであります。

(楽譜は読めませんが・・・)

大昔は一緒に行ってくれる人がいないと

恥ずかしくて行けなかったのですけれども、

先生のおかげで、今では好きな時に

一人で行っております。

・・・

そもそも、

「カラオケボックスは何ためにある場所か?」

といえば、

多くの人はみんなで盛り上がったり、

コミュニケーションをとるための場所

というかもしれません。

でも世の中には、きっとわたしのように、

「ただ自分が歌いたいだけ」

という人もいるはずです。

何が言いたいかといいますと、

こんな風に「カラオケボックス」

という場所(事柄)について、

何が正しいのか議論を始めたら、

必ず意見の違いが出てきますよね。

もし、

自分の価値観と違うからと言って、

「一人で行くなんておかしい」

と否定しはじめれば、

相手の価値観を否定することになります。

つまり、

一つの事柄に対して、正解を一つ決めようとすれば、

必ずそこに人間関係の摩擦が生じます。

実際は、

カラオケボックスという事柄に、

正しい正解が一つあるのではなくて、

あるのは、

その事柄に対する人それぞれの

価値観の違いがあるだけです。

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「事柄に正解はない。あるのは、事柄に対する思い方の違いだけ。」

こんな風に心得て人と接していると、

相手の人格を否定するような言い方を

避けることができます。

「事柄」と「価値観」をゴッチャにしない。

大切なことであります。

・・・

カラオケといえば、

いまから15年以上前に

大事MANブラザーズバンドというグループの

「それが大事」という歌が大ヒットしました。

その歌詞の中に、こんなフレーズがありました。

「ここにあなたがいないのが淋しのじゃなくて、
 ここにあなたがいないと思うことが淋しい・・・」

この歌詞の意味、

当時はよくわかりませんでしたが、

いまはわかるような気がします。

・・・まさに、

事柄そのものよりも、

その事柄に対する思いが真実であると

歌っているように聞こえるのは私だけでしょうか。

<お知らせ>

事柄に対する思いの違いを共有し、

お互いをわかりあい、お互いが楽になる。

そんな聴き方に興味があるあなたは、

もう傾聴1日講座に申し込みましたか???

8月27日、大阪、

9月8日、東京で開催です。
 ↓
http://goo.gl/i5aDq8

 

logo1

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー
・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /2刷 自由国民社

聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」