自分=コンプレックスにしない

先日突然、子供のころからもっていた

あるコンプレックスが解消しまして。

それは、

「オスのカブトムシを捕まえたことがない!」

ということであります(笑)。

クワガタとメスのカブトムシは捕まえられるのに、

なぜか、あの一本角がカッコいい

オスのカブトムシだけは捕まえられずにいました。

遭遇する機会そのものがなかったわけではなくて、

あるときは、

一緒に捕まえに言った仲間が、

私の目の前にあった木にオスのカブトムシを見つけて、

捕まえたのを見たときには、

自分でも苦虫を噛み潰したような

表情をしていただろうと思うくらい、

悔しかったのです。

それが先週の週末の夜、

息子と自宅の裏山に散策に行ったとき、。

ついにオスのカブトムシを

一匹捕まえることができました!!!

42年間の念願がかない、

コンプレックスもスッキリ解消であります。

・・・

コンプレックスといえば

最近まで

「友達が少ない」

というコンプレックスももっていましたが

それもなくなりました。

人生の中で引っ越しが多かったこともあり

(いままで全部で13回)

幼少期からずっと付き合いがある友達がいません。

もともと一人で自由に動き回りたい性格もあり、

大人になってからは比較的近くにいる、

大学時代の友人以外はおらず、

社会人になってから

ものすごく親しくなった友達というのがいません。

「これは人としてどうなんだろうか?」

と気にしていました。

ところが昨年、

ビジネスの相談をしていたメンターが笑いながら

「仲間はいるが友達はいない。友達なんて必要なの???」

といっていた言葉を聞いたら妙にほっとして、

「いなくていいや」

と、コンプレックスはなくなったでありました。

・・・

コンプレックスというのは面白いですね。

どれだけ生活に大きな影響があるかも関係ないし、

気にするれば些細なことでも

「コンプレックスにすることができる」

し。

なにがなくても本人さえ納得してしまえば

一瞬で消え去ることもできる。

「あると思えばあるし、ないと思えばない」

「実体がないもの」

であります。

いかがでしょうか?

声をお読みいただいているあなたは、

昔から持っていて手放せない

コンプレックスはありますか?

あるいは、

何かのきっかけで手放せた経験はあるでしょうか?

・・・

カブトムシを捕まえたように、

取り返せるものは取り返せばいいですね。

取り返せないものは・・・

そのままクヨクヨしているのが

いいかなと思うのです。

なぜなら、

たとえば人前で話すのが緊張する人が

緊張しないように考えれば考えるほど

余計緊張してしまうのと同様に

コンプレックスもそれにとらわれて

なくそうとすればするほど追いかけてきます。

だから

「クヨクヨしていればいいか」

くらいに思っておくと

ちょうどいいのではないでしょうか。

もし手放したくないコンプレックスがあるなら、

そのコンプレックスは過去ではなく、

いまあるのですから、

「手放したくない心の声」

をしっかり自分に傾聴してみてはいかがでしょうか?

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「私がコンプレックスの塊なのではなくて、私の中にあるコンプレックスの部分だけにスポットライトを当ててみているだけ。」
 
 
 
<おすすめの情報>

記憶力にコンプレックスがある人は

8月6~7の記憶術で記憶できてしまう

自分を確認してみましょう。
 ↓
http://goo.gl/v4ZJMh
 
 

<お知らせ>
 
他人や自分に優しくなれないのが

コンプレックスという人は、

傾聴サポーター養成講座で

人間関係づくりの基本を

学ぶのがお勧めです。
 ↓
http://goo.gl/4ZY0Vy

logo1

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー
・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /2刷 自由国民社

聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」