悲しくさせるもの

朝から恐縮ですが、

個人的に、昨日とても残念なニュースがありました。

声優の水谷優子さんがなくなったのです。

ご存じない方もいると思いますので、

少しご紹介しますと、

水谷さんといえば、最近では

ちびまるこちゃんのお姉さん役でも

ご活躍されていたベテランの声優さんです。

50代になったばかりでなくなられたということで

驚くとおもにご冥福をお祈りいたします。

水谷さんは私が中学、高校生の頃から活躍し始め、

私が好きだったアニメにもよく登場していた

青春時代の思い出の声優さんでありました。

水谷さん以外にもここ数年

同じく青春時代に活躍されていた声優さん、

たとえばルパン三世の銭型刑事役の納谷五郎さん、

サザエさんの波平役の永井一郎さんなど、

本当にたくさんの声優さんがお亡くなっている印象があり、

「またか」という感じです。

気になったので以下のサイトで調べてみたら、

他にも本当にたくさんの好きだった声優さんたちが

亡くなっていると分かりガッカリしています。

◆亡くなった、有名声優(NAVER)
  ↓
 http://goo.gl/3iju1d

声優さんではありませんが、

今週はほかの場所でも「死」にまつわる

お話を聞く機会がありました。

・・・

知人の会社の方が、ゴールデンウィークに

急に亡くなられたそうなのです。

3名でやっている会社のお一人が亡くなられたそうで、

さぞガッカリされているだろうと思ったのですが・・・、

その方曰く、

「突然いなくなったので、違和感はあるけれど、悲しいのとはちょっと違う」

と。

なぜかというと、

一緒の職場で働きはしていたけれど、

プライベートではそれほど

親しくはなかった方だったのだそうです。

「悲しいはずなのに、悲しみきれないのがちょっと不思議」

と、おっしゃっていたのが印象的でした。

水谷さんの訃報を知ったとき、

その話と何かがリンクしまして。

かたや実際に会ったこともない声優さんが

亡くなったのはものすごく悲しくて、

一方では、

昨日まで横にいた同僚がいなくなっても、

悲しいというわけでもない。

「この違いは何だろう?」と。

たしかに他にもこの違和感には身に覚えがあります。

子供の頃、親戚のお葬式に行ったとき

人が亡くなっているにもかかわらず

誰も悲しんでいなくてみんなが笑顔だったことに

違和感を感じた経験があります。

(そういう経験ないでしょうか?)

そんなことも思い返しながら思ったのは、

「悲しみは物理的な距離ではなく、心理的な距離が作り出すもの」

なのかもしれないということです。

「心理的な距離」とは「思い出」

といってもいいかもしれません。

一緒に過ごした思い出が多いほど

より悲しみを深くする、そんな気がします。

人は、過去の思い出があってはじめて

悲しむことができるのだと気が付いたのでありました。

これは一つ発見です。

つまり私たちの人生は

100%過去の記憶から

できあがっているのであります。

もし過去の記憶がない人がいたとしたら、

その人は人生そのものがなくなってしまうのです。

それに気が付いたとき、

なるほどと納得したことがありました。

・・・

私が開催している記憶術には

受験勉強などたくさんのことを

覚えたいという動機の方だけでなく

「物忘れが激しくなって心配になった」

という方がたくさんいらっしゃいます。

そういう方々がよく、

「自分は大丈夫なんだろうかと不安になって来ました」

とおっしゃるのですが、

その意味が分かった気がするのです。

「大丈夫かな」の中には、

物忘れが増えることで今の生活に不便が生じる

という意味もあるでしょう。、

でもそれとは別に、

「自分の人生が消えてしまう恐怖」

が根底にきっとあるのだろうと。

「思い出がなくなれば、人生がなくなる」。

そして、

「人生が亡くなれば、自分がなくなる」。

「過去に対する思い出があれば悲しいし、なければ悲しくない」。

「悲しみは、過去の記憶が作り出す」・・・。

あなたはどう思われますか?

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「悲しみが深いのは、過去に良い思い出があればこそ」

・・・亡くなった声優さんのリストを見ながら

もう一つ思ったことがあります。

それは私自身が亡くなった方々と近い年齢

(あるいはすでに年上)

になってきているということです。

人生そろそろ、死ぬつもりで生きて、

後悔を減らしたいですね。

<お知らせ>

誰かの悲しみにそっと寄り添って

話を聞く方法に興味がある方はこちら。
 ↓
http://goo.gl/UsNsQh

<お知らせ2>

自分の記憶力は決して悪くないことを

確認したい人はこちら。
 ↓
http://goo.gl/J0CUjf

logo1

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー
・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /2刷 自由国民社

聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」