趣味に縛られない生き方

「あなたの趣味は何ですか?」

そう聞かれて即答できるでしょうか?

できる方もいますが、

「うーん・・・」

と考えこんでしまう人もいるでしょう。

なぜ趣味の有無で悩むのか?

その原因の一つに、

「しゅみ」という言葉の音を

どうとらえるかが関係しています。

・・・

大学生の頃、私の専門は経済学でした。

中でもパチンコ経済学に長けていました(笑)。

毎朝、学校に行く代わりに

朝8時半過ぎには悪友と最寄り駅前の

パチンコ屋さんによく集合していましたね(汗)。

当時を思い返してみると、

パチンコは趣味というよりは、

それしかできるものがなかっただけでのような気もします。

またパチンコ以外にも、

カラオケ、ビリヤード、釣り・・・、

なんとなくその時の気分で遊びましたけれども、

どれも趣味というよりは、

ただ暇つぶしに遊んでいるだけという感じでいました。

そんな私が大人になって、

本気になれる趣味を見つけました。

それが、

「仕事」という趣味と

「家族」という趣味です。

どちらも一筋縄ではいかない、

真剣勝負でありますが、

楽しかったり心地よい趣味でもあります。

リアル人生ゲームですな。

・・・

「趣味」を辞書で調べると以下のように出てきました。

「人間が自由時間(生理的必要時間と労働時間を除いた時間、余暇)に、好んで習慣的に繰り返しおこなう行為、事柄やその対象のこと。」

なんとなくそうだろうと思いつつ納得いかないのは、

「労働時間を除いた」の部分です。

・労働そのものを楽しんでいたら趣味ではないのか?

・あるいは労働の中に、個人的な楽しみをもっていたら趣味ではないのか?

たとえば私は、以前コンビニで働いていたことがあります。

アルバイトだったり、社員としてだったり。

そのとき私には、

「商品を必要以上にきれいに並べる」

という趣味がありました。

誰にも求められていない、

自己満足だけのための行為です。

労働の中のことですけれども

楽しみながらしている習慣でした。

それはただの労働で趣味ではないのか?

趣味的要素が一つでも入ったら、

それは労働ではないのか???

(そんなことはないですよね!?)

考えてみると仕事と家族に使う時間が

人生の中では圧倒的に多いわけです。

(あと睡眠も)

「趣味がある」というとみなさん

何か価値があると思うかもしれませんが、

趣味はあってもいいけれどそれよりも、

人生の大半をしめる仕事と家族に

満足できていることのほうがよっぽど

価値があるような気がするのです。

だから無趣味でもいいのではないかなと。

あるいは、

仕事という趣味でいいじゃないか。

家族という遊びでいいではないか。

と思うのですがいかがでしょうか。

「でも仕事はつらいことがあるから、それでは趣味ではないのではないだろうか?」

と反論されそうです。

でも私は思います。

つらいことがあっても、

それと切り離せない喜びもあるなら

(たとえ労働の対価のお金でも)、

それは十分趣味でいいだろうと。

自分が趣味ですといってしまえば、

なんでも趣味になりますね。

寝る、お風呂に入る、歩く、考え事をする・・・

自分さえ自分にOKを出してしまえば

なんでも趣味と呼ぶことができます。

もしこれをお読みのあなたがすでに

仕事と家族以外に楽しめる趣味をお持ちなら

そのまま楽しまれるだけでいいですね。

でももし特別な趣味がない自分に

なにか心苦しさを感じるならば、

まず、

仕事でも家族についてでも

苦労だけでなく喜びもあるならば、

それは趣味だと言い切ってみてはいかがでしょうか?

そして、

仕事や家族について喜びがないという人は

趣味を探そうとするよりも、

仕事と家族の中に喜びが

感じられることを増やしていくことのほうが

大切な気がします。

どちらにしても、

自分に刷り込んできた

「しゅみ」という抽象的なことば意味を、

いまいちど自分で再定義してみてはいかがでしょうか?

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「趣味に縛られて生きない!」

<お知らせ>

自由とは何か?愛とは何か?
このような抽象的な表現に一つの答えはありません。
人それぞれのとらえ方により変わってきます。

だからこそ、言葉はその言葉を使う人の
とらえ方を理解できてこそ、
はじめて相手の言いたいことが分かったといえるのです。

「言ったか言わないか」事実関係ではなく、
「どう思って言ったか」「どういう意味で言ったか」
にフォーカスして相手を理解する。

そんなコミュニケーションを学習する場があります。
 ↓
http://goo.gl/po5mYc

logo1

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /2刷 自由国民社

聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」