表だけ見ても裏はわからない

ブログ毎日を書いています。

確かに書いています。

・・・だいたいは。

でも書かないこともあるんです。

意味がわからないと言われそうですが(汗)。

実はBLOGを書くとき、

キーボードで打ち込むのではなく

スマートフォンの音声認識機能を使って

話していることも多々あります。

(最終的には打ち込みますけれども)。

この録音するという方法を試みようと思ったのは、

大昔みたテレビ番組を思い出したからでした。

作家で以前バラエティ番組にもよく出演していた

志茂田景樹さんがテレビ番組の密着取材の中で、

小説を書くときに音声録音機を使っている

場面を見てすごく驚いたのでした。

それでやってみようと。

しかも最近のスマートフォンは、

録音した音声をすぐにテキストの文字に変換してくれます。

その変換の精度がかなり高いので、

話すだけでだいぶ部分を書けるんですね。

でも実際やってみると、

慣れが必要な面もいくつかあります。

録音をするとどこか頭の中で

話しながら考えたり、

考えながら話してしまうところがあって、

文章が長くなったり・・・

表現が遠回しになったり・・・

結論がムニャムニャと座りが悪かったり・・・

雰囲気が変わることが多々起きました。

いまも完全になくなったわけではないですが、

だいぶ慣れてきました。

「書く」と「話す」では脳みその動き方がなにか違うのを

その日の気分で楽しみながらやっております。

もしかしたら感のいい人であれば、

雰囲気が少し変わるので、

私のBLOGをみて、

書いたものか話したものか、

お気づきになる方もいるかもしれませんね。

(ちなみに今日は書いています)

でも多くのブログ読んでくださっている方には

これが「書いた」ものなのか?

「しゃべった」ものなのか?

きっとわからないでしょう。

私が一生懸命毎日キーボードい向かって書いている

という勤勉なイメージを見っていただけるなら

そのまま誤解していてくれたらうれしいです(笑)。

実際は街を歩きながら、

話しながら録音していたりします。

・・・

何が言いたかったかといいますと、

最後に出来上がった成果物だけから、

そこに至るまでの本当の事実を知ることはできませんよね。

BLOGに限らずすべていおいて、

人は自分の常識の中で

「きっとこうだろう」と

想像して物事を理解することしかできません。

でも裏側を知ってしまえば

そんなことだったのか思うようなことは

世の中にたくさんありそうな気がします。

これをお読みいただいているあなたは

知ってしまえば人が

「なんだそんなことか・・・」

と驚くような、

裏の事情を何か知っていますか???

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「見えているものだけで、すべてはわからない」

・・・

アイディアはあるけれど、

文書を書くのが面倒くさいなんて

いう方もいるかもしれませんね。

そういう方は一度、録音してみては

いかがでしょうか?

<お知らせ>

知ってしまえば簡単。
20個の単語と番号をセットで覚えることが誰にでもできます。
 ・
▼20個の単語を一瞬で覚える!(Youtube)
https://goo.gl/AwMwyn
 ・
こんな記憶力を短時間で習得したい方は、
4月2~3日の記憶術講座にお越しください。
 ↓
http://goo.gl/rx59Lw

logo1

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /2刷 自由国民社

聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」