「致し方ない」で人生は前に進む

「何がきっかけで傾聴に目覚めたんですか?」

と聞かれることがあります。

この質問は結構困ります(汗)。

なぜなら、

「目覚めたこと」がないからです。

たしかに人生で何かの瞬間に目ざるという

人もいるのでしょうけれども、

私の場合、傾聴についていうなら

「致し方なく始めた」

だけでした。

・・・

そもそも私がカウンセラーになったのは、

2005年に某NPOが募集していた

心理カウンセラーの養成講座に

参加したのがきっかけでした。

はじめると一気に集中して吸収したいタイプなので

年50日ほど通い認定資格をもらってから

そこのインストラクターも務めていました。

しばらくしてそこはやめることにしたのですが、

その後、学べる場所、頼れる人が

いなくなってしまいどうしようかなと思っていたとき、

たまたまその講座で傾聴を教えていた

先生のこと思い出しました。

その先生ももうそこをやめていました。

その頃、聴くことが大事だとも思っていたので、

その先生の勉強会に体験参加させてもらいました。

そうしたら・・・

とても楽しかった!!!!

 ・
 ・
 ・

と言うことはありませんでした。

正直、何をやっているのかまったくわからず、

じれったくも感じて

「この場所はちょっと怖いな」

とさえ感じたというのが正直な印象です。

ところが、その日からずっと

なぜか傾聴のことが気になるように

なってしまいまして・・・。

いま思えば、「楽」ではないけれど、

心のどこかで「必要」と感じていたのでしょうね。

時間もあったので結局、

学ぶことにしました。

暇人だったので年400時間くらいやったでしょうか。

練習を重ねるうちに最初苦手だった

傾聴の練習がとても楽しくなりました

 ・
 ・
 ・

ということはやはりありませんでした(笑)。

でも辞めることもできませんでした。

なぜなら理由の一つは焦っていたからです。

30歳を過ぎ子どもが生まれていました。

この先の人生を考えると

いまさらまた新しく何かを始める

と言うこともできなかったのです。

その時の私には頼りなくても

傾聴しかなかったのでした。

悩むたびに致し方なく傾聴をつづけると決めました。

ひとりで心の中でそう思っている

だけだとくじけてしまいそうなので

傾聴の先生に(頼まれもしないのに)

「私は傾聴を10年間続けます!」

と宣言をし自分を鼓舞したのでした。

その後も何度もやめたいと思いながら、

行く先がないので泣きながら続けてきました。

・・・

そんな風に致し方なく続けてきたら、

本当に10年経ちました

と、いうわけです。

おととし傾聴の本を出版できました。

昨年は傾聴の協会も設立できました。

高い志を持って始めたわけでもない・・・。

何かに目覚めたわけでもない・・・。

カールロジャースの大ファンというわけでもない・・・。

致し方なく続けているうちに

「自分の中に意味が生まれた」

というだけのことです。

・・・

世の中には

「やりたいことを仕事にしましょう!」

みたいな話が蔓延しています。

「願えば叶う!」

と言う美辞麗句もあふれています。

夢が叶ってしまった人から見れば

それが正解なのでしょう。

でも、

私の知る限り、願っても叶わないこと、

願ってもかなわない人のほうが多いのではないでしょうか。

そうすると次に、

「それは願い方が弱いからだ」

「叶うまであきらめなければ必ずかなう」

と論破されてしまいますが、

果たして本当でしょうか?

外の声に耳を貸すよりまず、

自分の心の中の声に尋ねてみるのがいいと思います。

それに

「やりたいこと」「叶えたい夢」というのは、

いまの自分で認識できている

手の中にあるものだけなのでしょうか?

致し方なく始めたことでも、

涙を流し、血を吐いていく中から、

(極端ですが(汗))

見つけていく希望というものはないのでしょうか?

夢を叶える人生を送ってきた人たちは、

その立場から夢を持つ素晴らしさを語るでしょう。

それと同じように、

「致し方ない」から人生を送ってきた私は、

その立場から言いたいと思います。

「致し方ないでも人生はちゃんと前に進む」

と。

・・・

ただ一つ、いま振り返っても不思議なことがあります。

それは、

辞めれない事情もありましたが、

傾聴をやめたいと思ったことは数え知れず。

そして、

辞めるチャンスもないわけではありませんでした。

でも、

道に迷ったときに私の心はなぜか

「しんどくても続ける方」

を毎回選んだのでした。

「しんどい道を進む自分を許してきた」

これが、

傾聴を続けてこられた秘訣かなと

今書きながら思いました。

・・・

これをお読みのあなたは、

しんどくても続けていることがありますか?

しんどくても続けている自分を許してあげているでしょうか?

【この言葉を自分に言ってみよう!】

「なぜかそれを続けたくなる自分を信じよう」

目覚めるのを待つのをやめませんか?

<お知らせ>

楽をしてこなかった講師から傾聴の指導を受けてみたいという方は、
3月10日か19日の傾聴1日講座にお越しください。
 ↓
http://goo.gl/KgBCys

logo1

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /2刷 自由国民社

聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」