夢に到達できない人の共通点

 きょうは飯田橋で、夢実現講座開催しました。

「夢」なんてなんかあやしい・・・という人は、「夢」を「目標」とおきかえても同じです。
だいたい10人いて、「夢があるひと手を挙げて!」といったとき、パッと手が上がる人は2人くらいでしょうか。
のこりは半分だけ手をあげる人が5人。
ない、わからないという人が3人、という感じでしょうか。
夢という言葉はとても抽象的な言葉なので、まず夢をしっかり定義してから話を進めないといけません。
また夢が失敗に終わる原因というのは大きく分けて2つあります。
一つは、夢に向かうエネルギーが低いこと。
もう一つは、夢に向かう方法が間違っていること。(あるいは知らないこと)
『何でも頭で考えているうちは、エネルギーが足りない。頭で考えたことがブレーキになって、全身全霊で真っすぐ生きている人のパワーにはかなわなくなる。』
とはレーシングドライバーで登山家の片山右京さんの言葉です。
まさしくその通りです。
「エネルギー」と「方法」。
どちらも大切ではありますが、あえてどちからかいえばやはり心のエネルギーがすべての行動の源でしょう。
夢に限らず、ダイエットも、読書も、勉強も、人の話に耳を傾けるのもすべて根っこは心のエネルギーが課題。
心のエネルギーをあげ、高く維持できる人が夢も叶えられる。
心のエネルギーが下がる(上がらない)のは、マイナスの思考が頭をよぎるから。
ノウハウより前に心のエネルギーを上げるための脳の使い方を身につけましょう。

アクティブ・ブレイン関連の講座はどれも、結局は心のエネルギーの上げ方をやっているだけ。

・・・
きょう開催したアクティブ・ブレイン夢実現講座の中から、30代女性の感想文をご紹介します。

「初めすごく緊張しました。ですが色々お話しや体験談を聞かせていただいて楽しかったです。エネルギーがどこからやってくるのか、自分のクセいはどんなものかを知ることが出来てよかったです。注意点に気をつけながら”好き”をもっと伸ばそうと思います。7つの法則も当たり前のことながら、できていなかったともう。ビジョンマスターシートの項目も含めて改めて考えることが出来ました。貴重な時間でした。最後のおまけ(岩松式ポストイット行動計画法)とても参考になりました!ビジョンマスターシートでも言われていたように詰め込み過ぎなことがあり予定通り進まなかったりすると、のびのびになってしまったり、優先度が分からなくなることがあったので、おまけの付箋のシートは分かりやすいと思います!!有難うございました。楽しかったです。カウンセラーさん(岩松)の生の声もとても貴重でした。」
夢実現講座の感想文もいいですが、おまけでお伝えした、私が普段している付箋を使った脳の整理法を気にいっていただけたようで、それはそれでよかったです。
次回、夢実現講座は8月です。
※アクティブ・ブレイン夢実現講座には、記憶術を受講してからお越しください。
記憶術の日程
■しっかり相手を理解する聴き方なら
傾聴1日講座(基礎)

■脳と心を鍛える無料メール講座
手紙 傾聴のつぼ入門編
手紙 記憶のつぼ入門編

■岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー
脳 初心者のための記憶術
ケーキ アクティブ・ダイエット
本 アウトプット読書法
 夢実現講座

■著書「聴く力の強化書」は傾聴の入門書です。

■企業内「聴き手育成プログラム」はじめました