狙いすぎた矢はハズレる

ホームページ作成や企画書を書くなどに、

ノートパソコンを激しく使っております。

ノートパソコンがないと仕事にならないですね。

いま使っているものは使い始めて

4年ほどたちました。

昔は十分かったのですが、

最近では動画の編集をしたり・・・

時代の流れとともりパソコンでの

作業内容も変わってきておりまして、

そろそろ買い替えどきになってきていました。

激しく使うので

つぎ買うなら!こういう性能が欲しい!

と、スペックにはこだわりがありまして。

心の仕事をしていますが、

物欲バリバリですね(笑)。

でもなかなか私の中の基準を満たそうとすると

価格もそれなりにはってしまうので、

なかなか手が出ずにおりまして、

8ヶ月前ほど前からずっと

新製品の発売の様子を観察しておりました。

そしてついに先日、

秋冬の新商品の発売と同時に、

希望の機能のパソコンがどうにか手に届くくらいの

価格の新機種が発売になったので

ついに買い替えました。

待った買いがありました!

・・・

家や車ほどではありませんが、

パソコンも人生の中でいつでも帰る代物でもないので

心機一転、今までのものとはまったく違う

機種を違う機種を選びました。

ネットで注文したあたらしいパソコンが

宅急便で届いて荷物を開けた瞬間は

とてもワクワクしましたね。

仕事が終わってから家に帰り

深夜3時くらいまで

古いパソコンから情報を引き継いだり

ずっと作業してました。

(このワクワクはパソコン好きならきっと
 共感できることでしょう!)

・・・

ところが、

無邪気に嬉しかったのは

1日目だけとなってしまいました。

だんだん使っていくうちに

出来ると期待していたことが、

思った通りにはできなかったり。

あるいは、

いままで当たり前にできていたことで

できなくなってしまって不便になってしまったり。

使う上での不具合がポロポロと

出てきてしまったのです。

慣れ言えばそれまでですが、

8ヶ月間思い描いていた夢のパソコンライフは

現実の前に崩れ去ってしまいました。

2日、3日改善できないものかと試行錯誤したのですが、

やはりすべてを解決することはできせんでした。

「いろいろ調べて準備万端なはずだったのに・・・」

人間の脳は手に入れたものよりもの、

なくしたもののほうが大きいと感じるようですね。

さて、・・・

今回の文章は長いので、その先の続は
また明日にしましょう。

「狙いすぎた矢は外れる」

といいますが、

これをお読みいただいているあなたは、

狙いすぎた結果、大切なものを見落としてしまい、

失敗したという経験はあるのでしょうか?

それにしても、

人生には当たり前の中になくなってみないとわからない
大切なものってあるものですね。

<おしらせ>

記憶力に自信がない方向けに
2日間で数百個の単語が覚えられる脳をつくる
講座を11月14から2日間東京で開催します。

 ↓

http://goo.gl/XDeI0G

■一般社団法人 日本傾聴能力開発協会
認定資格 傾聴サポーター養成講座
 ↓
http://jkda.or.jp

logo1

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /2刷 自由国民社

聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」