割にあわないけれど、得したこと

世の中は三連休ですね。

わたしは仕事の中休みということで、

きのうは久しぶりに家族サービスをしようと思いまして。

奥さんへの一番のサービスは休養と思い、

子供ふたりと3人でお台場に行ってきました。

はじめて行く場所なので、

子供たちもモノレールから見える

レインボーブリッジの景色に興奮していました。

出かけるときは目的地も大切ですが、

子供にとってはそこまでの道のり

すべてが初体験で遊び場だったようです。

・・・

とある博物館によったあと、

ちかくのショッピングモールの

キャラクターグッズ屋さんで買い物をして、

おなじ建物内のゲームセンターに遊びにいきました。

どちらかというと、

娘はそちらのほうがメインイベントだったようです(笑)

うえの子は女の子、したは男の子。

自宅にいると年も離れていることもあり、

なかなか3人で一緒に遊べることもないのですが、

コインを入れて、釣りや金魚すくいが

出来るゲームにハマりまして

3人で熱中しておりました。

ところが、

しばらくたったある瞬間、

足元に置いておいた自分の荷物に目をやると、

カバンの横に置いたはずの、

買い物袋がない

ことに気づきました。

30分ほど前に、娘がかったばかりの

キャラクターグッズが入ったオレンジ色のビニール袋です。

その瞬間に直感的に

「やられた!」

と、気付きました。

置き引きです。

店員さんにも店内をすべて

探してもらったのですが見つかりませんでした。

たのしいゲームから一転、

娘は半べそ状態。

でもまあ、

なくなったのは残念ではありますが、

合計1000円くらいのものですし。

先ほど買い物をしたのとおなじ建物の中にいるわけなので、

盗まれたとわかった瞬間から

「また買いに行けばいいか」

くらいに思っていたわけです。

お気に入りのグッズを失い、

半べその娘にもそのように伝え

キャラクターグッズ屋さんに向かいました。

ところが、

お店についてみると、

買った3つのモノのうち2つは同じものがあったのですが、

もう一つ、

キャラクターの絵が書いてあるノートが

売り切れてもうなくなっていたのです。

娘が、自分のおこづかいから

350円出して買ったものでした。

再び娘は半べそ状態に(汗)。

せっかくの楽しい休日に汚点を残すのもなんですし、

「かわりに、別の物を買ってあげる」

ことにしました。

さっきは自腹で買い、

こんどはお父さんが買ってくれるということなので、

こんどは娘の目が輝きはじめまして・・・(笑)。

娘が手にとったのは、なんと

3000円のぬいぐるみ。

一瞬、口から

「350円の物のかわりに、3000円はないだろ」

と言いかけましたが、

ここまでのいきさつを考えると、

ここで値切るのもカッコ悪いかなと、

変なプライドもでてきて、

結局買うはめになりました(苦笑)。

当然、娘だけに買うわけにもいかず、

息子にもおもちゃを買うはめになったのでありました。

でもまあ、

それをきっかけにして娘がスッキリした顔になり

「ラッキー!」

と、気持ちを切りかえてくれたのでよかったです。

出費という面だけでいえば、

痛いのではありますが、

今回のハプニングが起きたことで、

私的にはいいこともいくつかありました。

(もちろん犯人は許せないわけではありますが)

まず、小さいことで言うと

夕食も外で食べて帰る予定が、

娘がもうその界隈で食べたくないということで

そのまま帰宅しました。

結果的に疲れてしまい私は夕食を食べなかったので、

前日仕事の懇親会で3次会まで行き

食べ過ぎていたものがチャラにできました(笑)

そしてもう一つは、

「娘が心を痛めてくれたこと」

です。

自分がされて嫌だったことですから、

きっと大人になっても娘は誰かに

同じことはしないだろうと思うと、

驚きと悔しさで涙する娘の姿は

決して悪いものだけでもないなと思ったのでありました。

・・・

どんなに自分がプラス思考になっても、

身の回りで悪い出来事が起きなくなるわけではありません。

普通に起きます。

でもその起きてしまったことに対して

最後の一言をプラスの言葉で終わらせることができたら、

その出来事は未来につながる学びになります。

もしよい人生というのもがあるのだとしたら

それは、

悪いことが起きない人生のことではなく

悪いことが起きても自らの意思で

最後にプラスの言葉で終わらせられるようにする

人生のことなのかなと思ったりするわけです。

犯人のことは許せませんが、

娘の成長には感謝であります。

これをお読みのあなたも、

もしよかったら今日一日が終わるとき、

最後に「よい一日だった」といって

終わらせてみませんか?

<お知らせ>
「3000円も出費するのは理不尽だ」と、
自分の気持ちに気づきながらも、
相手の気持ちに寄りそう対応ができる

そんなコミュニケーションスキルに
興味がある方は10月24日、または28日の
傾聴1日講座にお越しください。
 ↓
http://goo.gl/YsrysQ

自分の心の声を聴き、人の心を聴く
・ 傾聴1日講座(基礎) /毎月開催中

脳と心を鍛える無料メール講座
・ 傾聴のつぼ入門編
・ 記憶のつぼ入門編

岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・ 初心者のための記憶術
・ アクティブ・ダイエット
・ アウトプット読書法
・ 夢実現講座

著書「聴く力の強化書」 /2刷 自由国民社

聴き手育成プログラム(企業向け)

メルマガ「毎日2分!傾聴三昧」