カウンセリングのゴール

───────────────────
◆オンライン傾聴体験会
・6月30日(水)20時
・7月6日(火)10時
・7月13日(火)10時
・7月16日(金)20時
・7月28日(水)20時
https://bit.ly/340LrDl
───────────────────

いつもありがとうございます。

リハビリは嫌いじゃない、岩松正史です。

傾聴を使ったカウンセリングでは
クライアントさんはどのような
プロセスを経て回復していくのでしょうか。

一般的にはカウンセラーが話を聴く
すると聴いてもらうとクライアントは
理解してくれる人を得られたように感じて癒されていく。

そんなふうに思ってる方が多いんじゃないでしょうか。

私自身も昔はそんなふうに思っていました。

でも、実際はちがいます。

カウンセリングのゴールはセルフカウンセリングが
できるようになることです。

セルフカウンセリングとは
自分で自分を支えられるようになることです。

なので、

私自身は傾聴を使ったカウンセリングのゴールは、
「クライアントが自分の心を傾聴できるようになることで、自分を支える方法を身につけてもら」
うことだと思っています。

ではどんなプロセスをへれば
そのような形になるのでしょうか。

3つのプロセスがあります。

--------------
★第一段階 支援者を得る
--------------
聴いてもらって支えてもらう時期です。

悩んでいるクライアントさんは
心のエネルギーがおちていますから、
自分で自分を癒すことなど到底できません。

そんな時は、外からの支えてくれる人が必要です。

カウンセラーから話を聴いてもらうことで
支えてくれる人を得ることができます。

--------------
第二段階 モデリング
--------------
カウンセラーのまねをする時期です。

カウンセラーがずっと聴き続づけてあげられれば
いいですけそういうわけにはいきません。

ずっと関わることができませんし
ずっと抱え続けてしまったら
それは依存関係でもあります。

自分の力で過ごせるように
なってもらわないといけないんですよね。

カウンセラーの聴き方を体験してもらいながら
だんだんとその聴き方を体と心で覚えていってもらいます。

「自分を普段癒してくれるカウンセラーは、こんなふうにして私のことを聴いてくれてるな」

と聴かれ方から学習することで、

ひとりでいるときに何か困ったらそれを思い出して
「カウンセラーさんならこのように聴いてくれるかな」
と同じようなことを自分でためしてみる。

カウンセラーの聴き方をモデルに
自分にも関わろうとし始める。

そういう効果があります。

第3段階セルフカウンセリング

カウンセラーをときどきモデリングしながら
それだけでは足りなかったり、
もっと良さそうな独自のやり方をクライアントさんは
自分で試すようになります。

結果を体感しながら修正していきます。

それをくり返してるうちに少しずつ
自分らしい自分の心の声の聴き方になっていきます。

こんな風に、
セルフカウンセリングできる部分が増えれば増えるほど
カウンセラーがいなくてもクライアントは1人で自分の人生を
歩むことができるようになっていきます。

もちろん完璧に出来あがることはありませんけども
すこしでもよくなればいけばいいわけです。

カウンセリングとはカウンセラーが
話を聴いてあげたからクライアントさんが元気になった
みたいな直線的なものではありません。

それはあくまでセルフカウンセリングへの入り口です。

それがわかっていればカウンセラーにとって
いちばん大事なことはどう聴いてあげるかより
自分が真似をされる存在であることをわかっていること。

なにを真似してもらうとこのクライアントさんは
元気になるんだろうと言う視点がもてると思います。

ぜひカウンセリングをされている方は
自分が真似をされていく存在なんだということを
意識してやってみてください。

きっといまよりいいカウンセリングになると思います。

<お知らせ>

傾聴1日講座、毎月開催中!
https://bit.ly/3pC7ER0

<<編集後記>>

数日前に筋膜リリースという手法で
四十肩を麻酔して大がかかりな施術をしました。

最初の1週間のリハビリが肝心
と言うことで今日も朝から
リハビリ行ってきました。

肩の可動範囲はかなり広がったものの
まだ苦手な部分がかなりあります。

肩が柔らかいうちにいろいろ
動かさないとまた固まってしまいます。

そして動かすと痛いですね(汗)

でも、やればやるほど痛いんだけど
やればやるほどちょっとずつ
痛みがとれている感覚もありまして。

こういう試練嫌いじゃありません。

痛くてもどんどんやって欲しい感じです(笑)

しばらく通院の日々。

今日もいい1日をお過ごしください!

■ 傾聴

体験会
傾聴1日講座(基礎)
傾聴サポーター養成講座

<岩松正史の著書>
・『その聴き方では、部下は動きません。』朝日新聞出版
・『聴く力の強化書』/4刷 自由国民社


logo1

Twitter

傾聴のねっこ
PAGE TOP