人生は感覚でよくも悪くもなるのではないか

なぜ今回本が書けたのかをふりかえってみた。

たくさんの方にお世話になったし、
めぐり合わせや偶然もあった。

そういう物も全部含めて

アクティブ・ブレインのおかげという結論になる。
もちろん、
7年間積み上げてきた傾聴の
経験があったから書けた。

でも、

それは題材としてあったというだけのこと。

4年も前なら間違いなく絶対に無理、大変そう、
書く人はすごい人としか思えなかったはず。
今回、苦もなく成しとげられたのは、
4年前にアクティブ・ブレインを知ってから
私の中に起きている変化のおかげが大きい。
実は、

ここ数年ほとんど忙しすぎるとか、

大変で手に負えないという感覚がない。
けっして暇だからというわけでもない。
抱えている仕事の量は家、仕事問わず4、5倍はある。
やることは増えているのに

忙しい、大変という感覚はむしろ減っている。

これ以外にも変わったとがまだある。
・忙しい、大変だという感覚が以前と比べて感覚的に90%減った

・やろうかどうしようか迷った時つぎの一歩を踏み出す方を選ぶことが増えた


・膨大な仕事を抱えていても ほとんど焦らなくなった

・悪口や不満、自虐的なマイナスの言葉が 明らかに口から出にくくなった

・うれしいと感じることが増えた

・以前は苦手だった単純作業をくり返すのが楽しいと感じることが増えた

・知らないことを教えて欲しいと他の人に素直に言えるようになった

・限られた時間であってもそれなりに質が高い成果物を作れるようになった

・仕事をこなすスピードはさらに速くなった

・うまくいかないことがあってもこころが折れにくくなった

すべてがいつでもいうわけにはいかない。
しかし、

他人が驚くような大きなことを成しとげなくても、
日々の中にこのような感覚が増えてきただけで、


人生は結構楽しく、意味深いものだと思う。

41歳にして、
今の自分が一番好きだと言えるのがうれしい。

傾聴力があがる無料メール講座、もう読んでいますか?

傾聴のつぼ入門編

自信をつけたい、記憶力をよくしたい、やせたい、夢をもちたいという人には以下の講座がおすすめです。

■岩松正史のアクティブ・ブレイン関係のセミナー

・アクティブ・ブレイン・セミナー(記憶術)

・アクティブ・ダイエット

・アウトプット読書法

・夢実現講座