いいことをしているつもりが、まったくいいことになっていない。 そんな残念なことも ...

お金はしっかり貯金してためたほうがいいですけれども、 他にも貯めたほうがいいもの ...

今日という一日がよくない一日だったと思うなら、 それは一体だれの責任なのだろうか ...

悪い過去を帳消しにすれば、そこからいい人生が始まるということほど、大きな勘違いは ...

悩みの深さというのは、 起きた出来事の大きさ自体が決めるのだろうか? たぶんそう ...

子どもの頃、泣いているときに人から慰めされて嬉しいかというと、意外と逆にみじめに ...

人生において何が練習で?何か本番なのか?それを決めるのは自分自身しかいない。その ...

自分のことをよく知りたいと思うときには、安全な環境の中で、他の人の意見を聞いてみ ...

得意なこと、好きなこと、楽なことがあると苦手なことから目を背け逃げてしまいがちで ...

自慢だけれども、私は通勤電車に乗ったとき、 「途中から座れる確率」 がかなり高い ...

傾聴の基本スキルである「くり返し」。 会話の中から、相手が使った 気持ちを表すワ ...

ひとこと聴きそびれるだけ、伝えたい意味が全く変わってしまう。 言葉というものは、 ...

なにも考えず人と接していても得るものは少ないけれど、 目的をもって見ていれば、た ...

能力や力量不足以上に、勘違いしていることが原因で、 ものごとがうまく進まないとい ...

木の枝を整える、剪定職人は大切だけれども、 枝葉を切りおとしてばかりいて、根っこ ...

楽に話を聴きとれればいいと思っている人がいるがそれは違う。 聴き取ろうとして、聞 ...

重い話を聴いていると、 「相手の話に巻き込まれてしまう」 「もらってしまう」 「 ...

最近、増えたと思うのは、 「はじめて、こういう講座に来ました!」 という人です。 ...

最近、2年来の傾聴の学校の 受講者さんと話をしているときに、 思わぬうれしい言葉 ...

タクシー運転手さんというのは、 客をすごく見ているといつも思う。 ・・・ 先日、 ...