初心者のための傾聴1日講座(東京・大阪・名古屋)
聴く人が楽になる!初心者や入門者などはじめての人が安心して参加できる、楽な聴き方のコツがわかる傾聴スキルを講座でご紹介
ホーム > 受講者の声

受講者の声

お客様から感想をいただきました

実際に受講した方からの感想文を紹介します。

※掲載の許可を得られた、すべての感想文を掲載していおります。
※講義内容に関する部分は一部修正して掲載させていただいております。

下心だったんだなと気づきました
女性40代
息子(小5)が担任の先生に反抗的です。イライラしているようです。なんとか落ち着かせたいと思いました。2日で終わるので受講しました。奥が深い、もっと簡単なものだと思いました。ちゃんと聞こうという姿勢でいましたが、相手の行動を変えてやろうという下心だったんだなと気づきました。 (2014年)
※個人の感想であり感じられる効果には個人差があります。
寄り添うことが目的ならばとても良い
女性33歳
傾聴スキルを研修しなければならない仕事ですが本はたくさん読んでいてもF2Fの研修を受けたことがなかったので受講しました。いろいろな傾聴があることが改めてわかった。人に寄り添うことが目的ならばこの研修はとても良かったと思う。あと、仕事目的の人ばかりの研修でなかったことが最大に良かったことです。 (2014年)
※個人の感想であり感じられる効果には個人差があります。
少し人に優しく寄り添えることができると思った
男性60歳
人のお話をちゃんと聴けていない自分がいた。話の内容をまとめられない自分がいたので他の人の話の本質をつかみたいと思って受講しました。岩津講師のことはダイエット講座で知っていました。自分に優しい人は他人にも優しくなれる。自分を許せないところが多いにあって、でも今日の講座に参加してそれでも良いんだとわかった。、少し人に優しく寄り添えることができると思った。 (2014年)
※個人の感想であり感じられる効果には個人差があります。
傾聴とコーチングの違いが明確になりました
男性50代
傾聴の必要性をセミナーで話をしていますが、自分自身で今まで勉強したことがなかったため受講しました。以前思っていた傾聴と基本が異なっていた。傾聴とコーチングの違いが明確になりました。同感と共感の違いなど新しい知識を得られました。 (2014年)
※個人の感想であり感じられる効果には個人差があります。
ニュートラルでいられる
女性40代
今まで自分がとってきたコミュニケーションのとり方に限界を感じたこと。相手に安心感を与えるようなコミュニケーションを学びたいと思い受講しました。今まで自分が良かれとしてきたことがあまり効果もなく自分にも負担になっていたことに気づきました。能動的でも受動的でもなくニュートラルでいられる。少しずつこのスキルを自分のものにしていきたいと思います。 (2014年)
※個人の感想であり感じられる効果には個人差があります。
それならできそうと思えました
女性30歳
チームを率いて何かの目的に向かう際のメンバーや上司とのコミュニケーションが上手くいかないと感じることがあったため受講しました。相手の話を傾聴するというと相手と同じ考えを持たなくてはいけないような気かましていましたが、自分の考えは関係なく相手の考え、想いをそのまま受け止めると聞いて少しだけそれならできそうと思えました。そこから何かを解決するためのコミュニケーションも更に学んでいきたいです。 (2014年)
※個人の感想であり感じられる効果には個人差があります。
できると思うようになりました
男性51歳

妻から人の話を聞かない、聞けないのと常々言われていた。傾聴も意識してとり組めばできると思うようになりました。人の話を聴けるようになれるともっと人生の幅が広がる気がします。

(2014年)
※個人の感想であり感じられる効果には個人差があります。
ドキドキでした
女性47歳

傾聴という言葉は聴いているがどんなことかわからなかったので知りたいと思いました。日常生活で活かしてコミュニケーションがよくなるといいなと思ったので受講しました。聞き方にもいろいろある事を知りました。同感と共感の違いや初めての事で講義と実践タイムを決めてやるのでドキドキでした。本日のテキストを復習して頭の整理をしたいと思います。出来るところから実践してみたいと思いました。

(2014年)
※個人の感想であり感じられる効果には個人差があります。
違うことにビックリ
女性45歳

人の話を聴かずにいたため、聴いていたつもりで頭に入ってなかったりと・・・。又、子供たちの話を聞いている途中で怒ってしまったりすることがあるので、勉強したいと思いました。同感、共感の違いに正直戸惑いました。今まで同じことだと思っていたのが、主体が違うことにビックリ。私とあなたどこを中心で聴くかとらえるか気をつけながら実践していけたらと思います。くり返しの部分がまだわからないので勉強していきたいです。

(2014年)
※個人の感想であり感じられる効果には個人差があります。
頭で理解している事と実際は全く違う
男性44歳

子供(14歳)、お客様の健康カウンセリング、社員との会話など話を聴けているのかを話を一方的にすることが多いと気づいた。また話を聴くこりとの難しさをよくしり次のステップへ登りたい。頭で理解している「聴くこと」と実際の傾聴ではまったく違うものであった。また日常の会話の中で傾聴することと同感を使い分けることを意識して使うと楽になる(きける)。傾聴の訓練が必要であり、周りの変化も楽しみです。

(2014年)
※個人の感想であり感じられる効果には個人差があります。
5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
傾聴1日講座に参加しませんか
初めての方へ 講座の日程講座の日程(東京、大阪、名古屋)
講師 岩松正史 受講者の声 講演・研修 JKDA日本傾聴能力開発協会

著書


「ねえ、私の話聞いてる?」と言われない「聴く力」の強化書―あなたを聞き上手にする「傾聴力スイッ.../自由国民社
¥1,404 Amazon.co.jp


その他


初心者のための記憶術 超入門マインドマップ一日講座 聴脳力